危険!おじさんが若者ファッションを着ると、「不潔っぽく」なる!?

2021/10/05

モテる男の1万円服装術20210929/オレンジ世代向けスポーツMIXスタイリング2

前回は、スポーツMIXスタイリングのアイテムとして、フライトジャケット「MA-1」を取り上げました。オレンジ世代のみなさんも、このMA-1フライトジャケットに一度は袖を通したことがあると思います。

このアイテムを一気にスターダムにのし上げたのは、トム・クルーズ主演の「トップガン」という映画でした。来年は「トップガン・マーヴェリック」という続編が公開されるので、MA-1フライトジャケットが再び注目を集めそうです。余談ですが、私は「トップガン」を映画館で3回見ており、それ以降もレンタルビデオなどで見直すなど、いまだにこの作品の大ファンです!

さて、今回は「スポーツMIXのスタイリング」について、もう少し詳しく説明します。スポーツMIXとは、以前説明したとおり、「コーディネートのどこかにスポーツ系のアイテムが入っている」ことを指します。

一見、簡単そうな公式ですが、オレンジ世代の人がスポーツMIXスタイルにトライする場合、若い人のそれとは一線を画すことが大切です。

例えば、若い人の場合、全身にスポーツアイテムをまとい、「ストリート系」で「不良っぽく」「オーバーサイズ気味」に着ても、それなりにおしゃれに見えます。

モテる男の1万円服装術20210929/若い世代スポーツMIXコーデ

ところが、オレンジ世代の人が同じようにスタイリングすると、「不良っぽく」キメたつもりが、「不潔っぽく」見えてしまうことがあります。とても残念ですね。

しかし、それを解決する方法があります。スポーツアイテムの分量を全体の半分以下にとどめておくということです。スポーツアイテムを1カ所取り入れるだけで、適度に流行を取り入れている感があるので、「こなれ感」が出せます。そして、ほかに合わせるアイテムをシンプルでノーマルなジャケットやニットなどにすると、清潔感のあるコーディネートに仕上がります。

例えば、スポーツアイテムとして裾にゴムが入ったジョガーパンツとスニーカーを取り入れた場合、組み合わせるトップスをニットとストレッチの効いたコンパクトなジャケットにします。つまり、全体の50%以上を「きちんと」見えるアイテムにすると成功しやすいのです。

モテる男の1万円服装術20210929/オレンジ世代向けスポーツMIXスタイリング2

色も、白か黒などのモノトーンベースでコーディネートすると洗練された街着となります。繰り返しになりますが、スポーツアイテムを取り入れる時は、ほかのアイテムを極力シンプルでノーブルなものと組み合わせることです。


  • はてなブックマークに追加

この記事のライター

こうの めぐみ

こうの めぐみ

50代以上のデート・ファッションを提唱するパーソナル・スタイリスト。婚活中の人のプロフィル写真用スタイリングのほか、豪華クルーズ船に乗る人のスタイリングなども手がけている。日本元気シニア総研研究委員。


RECOMMEND

-AD-


SNSフォロー

ダンテス人気記事