ダンテス記事

遅咲きの偉人たちは、やっぱりテストステロンが高かった!

ヘルスケア
ヘルスケア

遅咲きの偉人たちは、やっぱりテストステロンが高かった!

「冒険」や「狩猟」、そして「社会性」のホルモンであるテストステロンは、特に起業家や経営者には必須のホルモンです。男性は20代をピークに徐々に低下していく傾向にありますが、実際、著名経営者の多くは20代で起業しています。  一方で、年齢を重ねてから起業し、成功を収めた人も多く存在します。今回はそんな“遅咲き”の起業家のテストステロンについて考えてみます。

バーチャルデートもできる「VR」は来年から必須のツールに

コミュニケーション
コミュニケーション

バーチャルデートもできる「VR」は来年から必須のツールに

新型コロナ第8波の突入で、忘年会・新年会が怪しくなってきました。まだしばらくはオンライン上での交流が必要になるかもしれませんね。 私は以前、外出自粛をしていた頃に、VRヘッドセット「Oculus Quest 2」を入手してバーチャル上で友人との交流を開始しました。

「書く生活」で人生は豊かになる

コミュニケーション
コミュニケーション

「書く生活」で人生は豊かになる

人生は書くだけで豊かになる。私はそう信じている。書くことは「自分の魂」と向き合い、心を整える「内面磨き」につながる。それを外部発信すれば、共感者との出会いも実現する。

パワハラ、セクハラでSNSで炎上しないための心構えとは?

コミュニケーション
コミュニケーション

パワハラ、セクハラでSNSで炎上しないための心構えとは?

内輪ノリのテンションで話したことが、ネット上で話題になり、瞬く間にSNSで広がり議論が交わされるこのご時世。 少し前になりますが、大学の社会人向け講座で自社のマーケティングを語る中で「生娘をシャブ漬け戦略」という言葉を使いSNS上で炎上したのは大手飲食チェーン店の取締役。

恋人、結婚の定番になった「マッチングアプリ」の功罪

コミュニケーション
コミュニケーション

恋人、結婚の定番になった「マッチングアプリ」の功罪

先日、友人の結婚式に参列した際、近い席にいた方から「マッチングアプリでの出会いなんだって」とコソッと教えてもらいました。耳打ちということは、その方にとっては、いい印象がないのかもしれませんね。

季節性うつの原因はビタミンD不足!補う美味料理とは?

ヘルスケア
ヘルスケア

季節性うつの原因はビタミンD不足!補う美味料理とは?

季節性鬱の詳しい原因は分かっていませんが、主に日照時間不足と考えられています。日照が減ると脳内のセロトニン分泌が減り、やる気が低下してしまうという理論です。実際、季節性鬱になりやすい人として、若い女性や高緯度に住む人が挙げられます。

なぜ「何をしても楽しくない」50代が増えたのか?

コミュニケーション
コミュニケーション

なぜ「何をしても楽しくない」50代が増えたのか?

最近、50歳を超えた人から「何をしていても楽しくない」という声をよく聞く。なかには「何のために生きているのかわからない」という人さえいる。今回は「何をしていても楽しくない問題」について考えたい。筆者自身、同世代の立場から推測してみる。

おじさんも「推し活」するべし! 生きがいと若さを手に入れられる

コミュニケーション
コミュニケーション

おじさんも「推し活」するべし! 生きがいと若さを手に入れられる

「推し」がいて良かったと思うことを聞いたところ、「人生に楽しみができた」(91.8%)、「元気をもらえる」(89.4%)、「人生が豊かになった」(87.4%)、「人生に充足感を感じるようになった」(83.4%)という回答が上位となりました。

本当の生き方を見つける5つの方法

コミュニケーション
コミュニケーション

本当の生き方を見つける5つの方法

残された人生を有意義に過ごしたい! これは万人の願いだ。誰もが「本当の生き方」と出会いたいと願っている。そこで今回は、イキイキと「俺らしく」生きている50歳以上の男性が過去にどんな手を打ってきたのかについて紹介したい。

テストステロンが高く生殖能力がずば抜けている有名人や歴史上の人物

ヘルスケア
ヘルスケア

テストステロンが高く生殖能力がずば抜けている有名人や歴史上の人物

医療分野に目を向けると、男性機能を維持向上するテストステロンを上げることが生殖能力を高め、少子化を改善する一助になるとも考えられます。そこで今回は、テストステロンが高く生殖能力がずば抜けていると思われる著名人や歴史上の偉人を、エピソードとともに紹介します。

20畳の部屋に拡散できるアロマディフューザーで心を癒やす

ファッション
ファッション

20畳の部屋に拡散できるアロマディフューザーで心を癒やす

自分だけのアロマを楽しむにはディフューザーという器具が必要だが、アットアロマ(www.at-aroma.com)というアロマ製品の開発から多くの会社や商業施設で香りのある空間デザインをしている会社の製品でいいものを見つけた。多くの製品の中から選んだのが写真の「ONE」という最大拡散範囲が20畳のコードレスタイプ。

学校の性教育はいまだに「寝た子を起こすな」

コミュニケーション
コミュニケーション

学校の性教育はいまだに「寝た子を起こすな」

現在、日本の学習指導要領には「妊娠の経過は取り扱わないものとする」という「はどめ規定」があり、学校では妊娠や出産について教えることはできても、妊娠までの過程は取り扱わないことになっています。

「何をしても楽しくない」状態から抜け出す方法

コミュニケーション
コミュニケーション

「何をしても楽しくない」状態から抜け出す方法

先週、50代の男性が集まった会合の2次会で、男性2人が「最近、何をしていても楽しくない」とこぼした。彼らによると、「そういう50代は多い」という。そういえば、私自身にもそういう時があった。今回は「“何をしても楽しくない”から抜け出す方法」についてお届けしたい。

40歳過ぎた男の顔にオススメの「ジェル洗顔料」

ビューティー
ビューティー

40歳過ぎた男の顔にオススメの「ジェル洗顔料」

1日の汚れを落とす手入れは洗顔だが、男性の顔は女性と比べるとやっかいだ。女性の2、3倍も皮脂が多いから脂性肌になりやすい、テカテカ顔やベタつき顔の多いのはまわりを見渡すと気がつくだろう。

「悪口」で憂さ晴らし、ドーパミン放出は危険!

ヘルスケア
ヘルスケア

「悪口」で憂さ晴らし、ドーパミン放出は危険!

報酬系の働きによる快楽を手軽に得られる方法もあります。ギャンブルやアルコール、過食、買い物などが代表的ですが、実は他人の悪口を言うことでも報酬系ホルモンの「ドーパミン」が放出されます。

妊娠、生理、更年期…フェムテック・トーキョーは大盛況

コミュニケーション
コミュニケーション

妊娠、生理、更年期…フェムテック・トーキョーは大盛況

この秋、注目のイベント「Femtech Tokyo(フェムテック・トーキョー)」が10月21-22日、東京ビッグサイトで開かれ、覗いてきました。大盛況でした。

50歳を過ぎた大人が友達をつくる方法

コミュニケーション
コミュニケーション

50歳を過ぎた大人が友達をつくる方法

孤独は寿命を縮めるという説もある。そこで今回は、なかなか難しいとされる「大人の友達のつくり方」についてお届けしたい。

暖簾を見直そう!いい店のデザインに接してセンス磨き

ファッション
ファッション

暖簾を見直そう!いい店のデザインに接してセンス磨き

しゃれてるなと思う暖簾の食べ物屋はまちがいなくおいしいからいい店探しの目印にしている。これは暖簾に誇りを込めて仕事をしていることの証とも言える。

発見!テストステロン、男性ホルモンは腸内細菌をも変える

ヘルスケア
ヘルスケア

発見!テストステロン、男性ホルモンは腸内細菌をも変える

実は腸内細菌はテストステロンにも関連があることが分かってきています。順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学と慶應義塾大学先端生命科学研究所の共同研究で、前立腺がんの治療で男性ホルモンをブロックした男性の腸内細菌は種類が変わり、多様性が失われていることがわかりました。

更年期障害の解決・改善市場規模は世界で65兆円!

コミュニケーション
コミュニケーション

更年期障害の解決・改善市場規模は世界で65兆円!

女性の更年期や閉経期を意味するメノポーズ(Menopause)とテクノロジーをかけあわせた造語で、40代後半~50代の女性の身体に起きる、さまざまな不調や健康問題をテクノロジーによって解決する商品・サービスを指します。なんと、世界の市場規模が65兆円超えといわれるビッグビジネスで、この額は2021年度の日本の税収に匹敵します。