• 今こそ、男に元気を!

  • 今こそ、男を磨く!

  • 今こそ、リスタート!

中高年男性の「リスタート」を応援する医療・健康情報サイト

ダンテスとは
  • 地域・悩みから医院を探す
  • フリーワードで記事を探す
開院日の選択
テストステロン 男性 and 筋トレ 二重 - 男性ホルモン フリーワード検索 AND
  • 掲載医院数:3,598件
  • RECOMMEND

    -AD-


    ARTICLE

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「結婚や子供を持つことは“ぜいたく品”」広がる若者の声を真剣に考えよう

    「少子化対策のためにも子供を産もう」と声高に叫ばれていますが、当事者たちにとって大きな壁のひとつが金銭面でしょう。SNS上には20代、30代の男女から「結婚や子供を持つことは“ぜいたく品”」という切実な声がよくあがっています。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを増やしたい!コンビニの食べ物ならなにを選ぶべき?

    「テストステロンを増やしたいけど、いつもランチはコンビニ食だし……」とお悩みの人も多いのではないでしょうか。実は、どの栄養・食材が必要なのかさえ把握すればコンビニランチでもテストステロンを増やす食事にできます。この記事では、テストステロンを増やすために有効な栄養・食品と、昼食の置き換え例をご紹介します。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    日本人におけるテストステロンの日内変動について

    テストステロンの分泌にリズムがあることをご存じでしょうか?テストステロンの分泌リズムを知ることで、分泌が低下している場合の対策が可能なこともあります。今回はテストステロンの日内変動と対策についてご紹介します。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    50代からは遊びを仕事にしよう

    「遊びを仕事にしよう」と提唱すると、「そんなふざけたことでお金が稼げるか!」というお叱りが聞こえてきそうだ。しかし、ここで言う「遊び」とは「本業である会社の仕事で遊ぶ」という意味ではなく、「大好きで得意なアソビジネスをもう一つ作り、楽しみながら働く」という意味だ。今回はその方法をお伝えしたい。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンとお酒(アルコール)の関係は?

    「飲酒はテストステロンを減らす」「飲酒はテストステロンの分泌に効果的」。正反対にも聞こえる情報を耳にして、混乱してしまう人もいるのではないでしょうか。そこで、本記事では「お酒とテストステロンの関係」「テストステロンの分泌に影響しない酒量」について、論文や公的機関の見解をもとに紹介します。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンが増えるウォーキング術-外出不足の今こそ歩こう

    コロナ禍によって働き方やライフスタイルは大きく変わり、リモートワークや巣ごもり生活も定着しました。運動量が減り、外出しないことによるストレスも加わって、知らず知らずのうちにテストステロンが減りやすい環境になっているとも言えるでしょう。そこで本記事では、「テストステロンを増やす」ことにも着目して、ウォーキングによる健康効果について掘り下げていきます。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    独身女性の胸に刺さる「いつ生むの?」の言葉

    私のような30代の女性がよくふられる話題が、「いつ産むの?」という話。今回も何人かの親族から聞かれました。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    男が「完全無敵の時間」を作る方法とは

    私や僕ではなく「俺」を主語にした「自分の居場所」をつくる。それが「俺活(おれかつ)」のテーマだ。「50歳以上が生きることを楽しむ社会をつくりたい」という思いから、この連載やZoom会合、リアル会合を展開してきた。自分らしい時間が増えれば、人生の幸福度は高まる。今年はぜひ、「俺活」で完全無敵になる時間をつくっていただきたい。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンとフェロモンはどう関係しているのか?

    1959年にカールソンとブテナントという学者がラテン語の「pherein(運ぶ)」と「hormao(刺激する)」を合わせた「pheromone(刺激を運ぶもの)」という語を作り出しました。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「俺の居場所」を取り戻す4つの方法

    今回は「俺の居場所」を取り戻す方法についてお届けしたい。今年, どう生きたいか? じっくり検証し、充実した「俺活ライフ」を確立していただきたい。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「セックスができたら死んでもいい」の切実な叫び

    「セックスができたら死んでもいい」 ある障がい者が発したこの言葉が私の心にずっと残っています。 前職のTENGAで広報として働いていたとき、障がい者が使える「カフ(補助具)」の製作について、会社社長から経緯を伺っていたときのことでした。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    1年の目標を完遂できる「SMARTの法則」とは?

    この時期には新年の目標を立てる人が多いと思います。テストステロンは「狩猟のホルモン」ですが、狩猟時代の「獲物」を現代のビジネスシーンに置き換えると、「仕事や私生活における目標」でしょう。実際、目標の立て方や達成に向けた行動は、テストステロンにも大きく影響を与えます。 目標設定にはコツがあります。ここでは5つの切り口で目標を設定する「SMARTの法則」を紹介します。

    VIEW MORE

    SNSフォロー