• 今こそ、男に元気を!

  • 今こそ、男を磨く!

  • 今こそ、リスタート!

中高年男性の「リスタート」を応援する医療・健康情報サイト

ダンテスとは
  • 地域・悩みから医院を探す
  • フリーワードで記事を探す
開院日の選択
筋トレ AND テストステロン 男性 or and - ALL UNION SELECT
  • 掲載医院数:3,600件
  • RECOMMEND

    -AD-


    ARTICLE

    ビューティー
    ビューティー

    テストステロンが減少すると美容面でも大問題

    今回は、「テストステロンと美容」の関係についてお伝えします。 テストステロンは男性ホルモンの代表で、いわゆる「男らしさ」を構成する性ホルモンです。このテストステロンが減少すると、肌や髪のツヤがなくなり、目力も失せて、老いた印象になるそうです。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高める「腰のストレッチ」

    今回は股関節の柔軟性を高めるストレッチです。男性は女性よりも骨盤が小さいので、股関節の遊びが少なく、動作が小さくなって硬くなりやすいようです。また、筋肉量が多いため、使わないとより硬くなる傾向にあります。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高めるストレッチと睡眠の関係

    筆者(吉田)が代表をつとめる「ロジカルジム」は、筋肉を鍛えるだけでなく回復させることが運動の継続につながり、継続が健康をつくるという方針です。また、筆者がヘッドスパのスペシャリストでもあるため、お客さまからは「睡眠の質が上がった」「寝つきが良くなった」との声もいただいています。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    腰痛対策とテストステロンアップを一気に行える「腰からお尻のストレッチ」

    今回は主に腰からお尻にかけての腰痛対策ストレッチをご紹介します。腰痛の原因は腰周辺の筋肉や関節、神経の問題のほか、他の部位の柔軟性の低さなど、さまざまな要因が関与しています。そのため、個々の原因を特定するのは難しいのですが、予防や改善のためのストレッチ方法があります。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    なぜ夫の姓を名乗らねばならないのか…?

    私(工藤)は名字を変えたくなかったので、事実婚という形で結婚しました。もともとは夫に名字を変えてもらう方向で話をしていたのですが、途中から自分が嫌なことを相手に押し付けることがしんどくなり、いったん事実婚という選択をすることにしました。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高める「胸ストレッチ」のやり方

    テストステロンをアップする方法として、筋肉トレーニングの重要性はこれまで述べてきた通りです。ただし、トレーニングは筋肉を緊張させます。ストレッチなどで筋肉のケアをせずに放置してしまうと、筋繊維が収縮したままになり柔軟性が低下します。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「罪悪感」を感じないための技術

    私たちは日々の暮らしの中で、常に罪悪感を感じる生活を送っている。 些細な事で自分を責め、本心とは異なる判断や行動を余儀なくされる。この積み重ねが自分らしさを失う原因となってしまう。今回は「罪悪感を感じない技術」についてお送りしたい。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高めるリラクゼーション「ヘッドマッサージ」

    今回はヘッドマッサージのやり方を紹介します。 頭の筋肉は、大きく分類すると前頭筋・後頭筋・側頭筋に分けられます。 前頭筋は眉から始まっているので、ヘッドマッサージは眉から始めます。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    あなたは「仕掛ける人」?「仕掛けない人」?

    自分の居場所を取り戻し、自分らしい人生を豊かに生きる! これをかなえるのが「俺活」のイズムだ。何をすれば幸せになれるか? 最善の答えはそれぞれの中にある。自分らしい人生、心豊かな人生は「受け身」では手に入らない。小さなことからでいいので、自分から仕掛けてみよう。今回は「自分で仕掛ける人、仕掛けない人」をテーマにお送りしたい。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    中高年女性向けフェムテックを「おばテック」と呼ぶのはちょっと…

    女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる製品やサービス「フェムテック」が脚光を浴びる中、最近はおじさん版フェムテックと呼ばれる「おじテック」という造語も誕生したそうです。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高めるリラクゼーション「オイルトリートメント」と「ホットストーン」

    トレーニング後は筋肉が疲労し、硬くなり、疲労物質がたまりやすくなっています。筋肉が硬くなった状態のまま、また次のトレーニングをすると、ケガにつながる恐れがあります。また、眠りの妨げになる場合もあります。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロンを高める「ベンチプレス」のやり方

    男性会員の人気トップのトレーニングが胸を鍛える「ベンチプレス」。たくましい胸板をつくるだけでなく、姿勢の改善にも有効です。ベンチ台とバーベルが必要なため、トレーニングジムで行う人が多い種目ですが、自宅でも胸を鍛えるトレーニングは可能です。

    VIEW MORE

    SNSフォロー