• 今こそ、男に元気を!

  • 今こそ、男を磨く!

  • 今こそ、リスタート!

中高年男性の「リスタート」を応援する医療・健康情報サイト

ダンテスとは
  • 地域・悩みから医院を探す
  • フリーワードで記事を探す
開院日の選択
男性ホルモン and 男性 カレー or 男性ホルモン' 男性更年期障害と 'a'='a テストステロン
  • 掲載医院数:3,598件
  • RECOMMEND

    -AD-


    ARTICLE

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    中高年男性の心を若返らせる「夢の語り場」とは?

    「定年退職したら、キャンピングカーをカフェカーにして、全国を巡り、おいしいコーヒーを売りたいなあ」「いいねえ。ターンテーブルも装備してDJもしたら?」「各地の写真をインスタグラムにアップしてもいいね」「現地のお客さんとユーチューブ配信も楽しいね」 久々に友人と将来の夢を語り合った。将来…といっても、とっくにアラフィフなので、必然的に「定年退職後の夢」が話題になる。学生時代に夜通し夢を語った仲間と、もう一度集い、あの頃のように胸を躍らせた。

    ビューティー
    ビューティー

    自毛植毛を受けた1年後でないとフサフサの実感が得られない?

    自毛植毛の施術を受けたら、いつごろになれば効果を実感できるのでしょうか。施術後どれくらいでフサフサの実感が得られるかについて、実際に植毛をした人の体験談や自毛植毛を行う各クリニックのモデルケースを見ていきます。

    ウェルネス
    ウェルネス

    【年末年始太り解消】5キロ太った体を元に戻そう

    年末年始は旅行に出かけたり、帰省したりと楽しい期間なのですが、今回はコロナ禍もあり、自宅で過ごされた人が多いと思います。この時期はおいしい料理を食べて過ごす機会が増えるので、どうしても太りやすくなりますよね。

    免疫力
    免疫力

    ED、AGAの“根本治療”として期待されるSGF治療法とは?

    中年以降の男性にとって最大の悩みであるED(勃起不全)とAGA(男性型脱毛症)。その根本治療として期待される「SGF」という幹細胞治療について、銀座ソラリアクリニック特別顧問で泌尿器科医の古賀祥嗣医師が解説する。

    ファッション
    ファッション

    ダウンやフリース着たら「老けて見える」人にオススメのファッション法

    コロナ前から続くカジュアルブーム。真冬の外出に欠かせないフリースやダウンジャケットは、これまで地元を歩くときの「普段着」という位置づけでした。ところが、今まさにカジュアルアウターが「よそ行き」として、若い女性の間のみならず全世代から脚光を浴びているのです。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    【トップドクターが解説】男性不妊症の原因と最新治療法

    厚労省は2022年度に不妊治療の保険適用を拡大する方針です。これには「男性不妊」も対象となります。しかし、自分が不妊症の原因になることを十分理解している男性は少ないのが実情。この記事では、男性不妊治療の第一人者である東邦大学医療センター大森病院・リプロダクションセンター(泌尿器科)の永尾光一教授に男性不妊の理由と現状、そして最新の治療法について解説してもらいます。

    ウェルネス
    ウェルネス

    ストレッチで疲労回復と血圧安定、腸腰筋ストレッチのやり方

    体を鍛えるだけでなく整えることがいかに大切か。これまで3回にわたりストレッチの良さを紹介してきました。単に体を伸ばすだけの動作ですが種類も多く、それぞれに目的があります。

    免疫力
    免疫力

    幹細胞治療をED、AGAに応用する「修復医療」

    再生医療の柱として期待される「幹細胞治療」。すでに虚血性心筋症などの治療への導入が検討されているが、この新技術をED(勃起不全)やAGA(男性型脱毛症)の治療に応用する試みが始まっている。その先駆者である銀座ソラリアクリニック特別顧問で泌尿器科医の古賀祥嗣医師が解説する。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    妊活の新しい選択肢「シリンジ法」とは?

    昨年12月8日にTENGAヘルスケアから、シリンジ法による妊活アイテム「SEED IN(シード イン)」が発売されました。「シリンジ法」とは、先端が柔らかなシリコンでできた器具で精液を吸い上げ、女性の腟内に注入する妊活方法です。仕事などで性交渉のタイミングが取りにくい方や、義務的な性交渉がつらい人に最適なアイテムです。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    私は2021年も「性」と「ジェンダー」を発信し続けます

    正月休みはステイホームのせいか、時が長く感じました。物事を深く考える時間が増えたせいか、少しずつ性に関する真面目な発信がオープンになり、性の多様性というものが議論されるようになってきたと感じています。

    ビューティー
    ビューティー

    2021年、50歳からのメンズ美容の始め方

    今回は、今さら人に聞けない「メンズ美容の始め方」をお伝えします。美容において、効率よく見た目をアップするには、「今すぐできること」と「継続が必要なこと」を同時進行させるのが一番です。

    ファッション
    ファッション

    【ウィズコロナ時代のコート】コートの組み合わせが苦手な人にとっておき裏技

    今季のアウターコートは、「肩のデザイン」がキモです。一般的なビジネスコート袖はジャケット同様、肩の真ん中あたりに縫い目がありますが、今季よく見かけるコートは襟から袖下に掛けて斜めに縫い目があり、「ラグランスリーブ」と呼ばれるデザインが多いことを前回お伝えしました。この袖のデザインでは肩まわりにゆとりが生まれ、ジャケットやスーツだけでなく地厚なセーターやパーカの上にも羽織れます。

    VIEW MORE

    SNSフォロー

    YouTubeライブセミナー開催