他人が見ると自分の肌は思った以上に汚れていた!?毛穴ケアで美肌を目指そう!

2019/04/12 毛穴治療・美肌
毛穴ケアで美肌を目指す

ポツポツとした黒い毛穴汚れ、目立ついちご鼻など毛穴の詰まりについて気にしたことはありますか?男性は女性に比べ、毛穴や美肌についてあまり興味がないという人が多いと思います。よって、気にならないという意見も多いでしょう。

しかし、友人や恋人または職場の人に指摘されたらどうでしょうか。さすがに気になって、毛穴が汚れたまま放っておくなんてできないでしょう。正しいスキンケアで、誰に見られても恥ずかしくない美肌を目指してみませんか?

毛穴汚れの原因

毛穴汚れ

毛穴で気になるのは黒いポツポツであったり、鼻の角栓が詰まるいちご鼻と言われる毛穴汚れですね。なぜそのような汚れが目立ってしまうのか原因を知っていますか?なぜ毛穴が汚れてしまうのか原因を見ていきましょう。

乾燥肌

男性の肌は水分が少なく乾燥しやすいです。乾燥した肌を潤わせようと皮脂が過剰分泌されます。その結果、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうのです。冬はとくに乾燥するので、化粧水や乳液で保湿をするのが重要となるでしょう。

ストレス

皮脂の過剰分泌は、乾燥した肌を潤す時だけはありません。ストレスによってホルモンバランスが乱れた時に男性ホルモンの増加に伴い皮脂の分泌も増加します。ストレスは心身ともに影響が出てしまうので、ストレスを溜め込まずに発散するのが1番効果的です。

睡眠不足

「睡眠不足はお肌の大敵」というセリフを聞いたことはありませんか?まさにその通り!睡眠不足は、肌に十分な栄養補給が行われないので、肌荒れやニキビの原因にもなります。また、身体全体に影響してくるため、睡眠はしっかりと取りましょう。

偏った食事

とくに男性の一人暮らしは、自炊をせず外食になってしまうことが多いのではないでしょうか?また、付き合いでお酒を飲む機会もあるでしょう。アルコールや脂っこい食事などは、皮脂の分泌を増加させてしまうので、毛穴が詰まる原因になります。

バランスよく食べることは、美肌にも繋がりますので、食生活も見直してみてください。

毛穴汚れの原因と改善
  • 乾燥肌:保湿をして改善
  • ストレス:溜め込まずに発散
  • 睡眠不足:いつもより早い時間に布団に入ろう
  • 偏った食事:栄養バランスを意識して改善

間違った毛穴ケア

毛穴ケアで美肌を目指す

ついやってしまう間違ったケア方法を紹介。もし間違ったケアをしているという人は毛穴の目立ちを悪化させる場合があります!

毛穴パック

毛穴を綺麗にするといったら毛穴パック!と言いたいところですが、実はあまりおすすめできないアイテムになります。鼻の毛穴に詰まる角栓を一気に取ることができる毛穴パックですが、角栓を取った後には毛穴が広がっている状態です。

毛穴の広がりは汚れが溜まりやすい状態で、また次の角栓ができやすくなってします。よって使い続けるアイテムとしてはおすすめできません。

ピンセットは絶対にNG!

毛穴パック同様、ピンセットで角栓を取ってしまうのもよくある方法です。取れたらスッキリするかもしれませんが、これだけはなにがあってもやらない方がいいでしょう!角栓を取った後、毛穴が広がります。

最悪の場合、毛穴が広がったままで塞がらないというケースもあり、こうなってしまうとなかなか治りません。今ピンセットで角栓を取っている人はすぐにやめましょう!

開いた毛穴は治療で改善

開いた毛穴

広がってしまった毛穴はなかなか塞がりません。しかし、クリニックで治療することで改善することが可能です。

毛穴の開き・黒ずみ解決:フォトメディカル

毛穴の開きと黒ずみに効果があるフォトメディカルは、フォトフェイシャルの光治療に高周波をプラスして流します。高周波を加えることで光治療の出力を抑えることができ、皮膚に強い痛みや負担を与えることがなく、高い美容効果が期待できるのです。

光治療によりコラーゲンの生成を促進可能で、その結果毛穴を引き締める効果があるのです。また肌の小じわやたるみの改善にも効果があります。

角栓が詰まった毛穴に効果的:ケミカルピーリング

毛穴・美肌の治療といったら、ケミカルピーリングが人気が高いです。毛穴だけでなくニキビやシミ、くすみなどの肌トラブルに効果がある治療となっています。

ケミカルピーリングは、肌にフルーツ酸などのピーリング剤を塗布することで角質・表皮を剥がれやすくし、肌の入れ替え(ターンオーバー)を正常化・促進、毛穴の開きや肌トラブルを改善します。

毛穴やニキビ跡も治療:ダーマローラー

ダーマローラーは、極微細なステンレススチール製の針が何百本もついたローラーです。肌表面にダーマローラーを転がし、表皮の角質と真皮に微細な間隙を開け、有効成分を真皮にまで直接浸透させます。

年齢とともに減少するコラーゲンですが、ダーマローラーはコラーゲンの生成を増進そして肌の再生をすることができるので、気になる部分にダーマローラーで治療することが可能です。麻酔を使用するので痛みは感じないと思います。

正しいスキンケアをしているか?

正しいスキンケア

治療で毛穴を塞ぎ、美肌になってもそれを維持するためにスキンケアは必要不可欠です。しかし、本当に正しいスキンケアができているのでしょうか?正しいと思っていたスキンケア方法が、実は間違っていたということもあります。正しいスキンケアを知り、美肌を維持しましょう!

洗顔料はしっかり泡立てる

洗顔料のタイプにもよりますが、泡立てて使う洗顔料は洗顔ネットを使ってしっかり泡立てましょう。泡立ったら、手が肌に触れないように泡で優しく洗ってください。泡だけで洗うのが物足りないと思うかもしれませんが、きめ細かい泡は毛穴の奥まで届くので十分に洗顔されます。

ただ、顔全体を洗うのではなく、皮脂の分泌が活発なおでこと鼻のTゾーンを洗い、次に面積の広い頬とあごのUゾーンを洗って顔全体をまんべんなく洗いましょう

洗顔ポイント
  • 洗顔前にぬるま湯で汚れを落とす。洗顔後もぬるま湯で流してください
  • タオルで顔を強く拭かない。優しく肌に当てて水分を吸水させる。

足りない水分を化粧水で補給

洗顔の後はさっぱりしますが、洗顔によって肌のバリア機能が低下している状態です。乾燥しやすい状態となっているので、化粧水で補給しましょう。

この時、化粧水は叩いて肌に染み込ませるのではなく、軽く押し付けながら染み込ませてください。この次に乳液を使いますが、少し化粧水が乾くのを待ちましょう。

乳液で水分を閉じ込め保湿

化粧水がある程度乾いたら乳液で保湿。化粧水が乾かないうちに乳液を塗ってしまうと混ざり合ってしまいます。それぞれの効果が発揮されなくなるので、化粧水をつけた後すぐに乳液を使わないように注意してください。

乳液は、水分を肌に閉じ込める保湿効果があります。化粧水をして終わってしまうと肌の水分が蒸発し、乾燥肌の対策になりません。乳液を忘れないように塗ってください。

以上が正しいスキンケアになります。洗顔料や化粧水など種類が豊富です。選ぶのも難しいと思いますが、自分の肌がオイリー肌なのか、乾燥肌なのか、どんな肌質なのかを知っておき、それに合ったスキンケア商品を見つけましょう。

  • はてなブックマークに追加