コミュニケーション

男性が「男らしさ」を実感できるのはどんな時でしょうか? DANTESは女性の存在が不可欠だと考えます。恋愛やセックスの関係とは別に、周りのすべての女性に「男らしい」と感じてもらえる大人の男の魅力を追求します。

あの日失った自分を取り戻す方法とは

コミュニケーション
コミュニケーション

あの日失った自分を取り戻す方法とは

あなたが一番輝いていたのはいつですか?虫取りに熱中した少年時代。仲間と語り明かした大学時代。誰しも、まぶしい記憶の日々があるはず。しかし、大人になるにつれて輝いていた自分を失っていないでしょうか?人生の最期に後悔をしないよう、自分を取り戻し、もう一度人生のロマンを追いかけてみましょう。

色気のある男の特徴は負けを語れる男にあり!失敗後の履歴書で信頼を勝ち取ろう

コミュニケーション
コミュニケーション

色気のある男の特徴は負けを語れる男にあり!失敗後の履歴書で信頼を勝ち取ろう

勝ち負けにこだわる時代は終わりつつあります。ビジネスをするうえで「実績一覧」は欠かせない要素ですが、もうひとつ忘れてはいけないのが「失敗後の履歴書」です。負けを語れる男はビジネスでの信頼を勝ち取るだけでなく、その姿は女性の母性の導火線を着火させます。這い上がりの美学を本記事で学びましょう

あなたは100歳まで命を何に使う?アフターコロナの仕事と働き方について考えよう

コミュニケーション
コミュニケーション

あなたは100歳まで命を何に使う?アフターコロナの仕事と働き方について考えよう

コロナ前から世の中は副業時代へと突入していました。そして今はリモートワークが浸透し、会社外で自分の好きなことをできる″追い風″が吹いているのではないでしょうか。この先、100歳までの自分の仕事を考える絶好のチャンスだからこそ、ライフワークについて考えてみましょう。

なぜ服を変えただけで男の色気は増し年収も上がるのか

コミュニケーション
コミュニケーション

なぜ服を変えただけで男の色気は増し年収も上がるのか

「男は服で人生が変わる」は本当だった?! 服をオーダーメイドスーツにしたり、スタイリストをつけてオシャレに変えただけで、1年以内に収入が上がる人が続出。最大では1年間で1億6000万円の収入増の個人事業主もいた、というホントの話です。

自分の内側と向き合おう!希望があふれる自分対話術

コミュニケーション
コミュニケーション

自分の内側と向き合おう!希望があふれる自分対話術

今、世の中は止まっている。とも言われています。しかし、それを嘆いても何も生まれません。お金はないが時間があり余ってる状況だからこそ、未来のために自分と向き合う時間を作ってみましょう。自分の内側と向き合うことで気づくことが必ずあるはずです。

リモート時代に信頼を高める会社や飲み会での会話術とは

コミュニケーション
コミュニケーション

リモート時代に信頼を高める会社や飲み会での会話術とは

在宅勤務をしていた人々は限られた環境の中でコミュニケーションをすることを、余儀なくされていたと思います。多くの企業が通常出社に戻しつつある中で、一定の企業はリモートワークを継続しています。リモート時代に置いていかれないように、リモートでも信頼を高める会話術を身に着けておきましょう。

コロナ危機を終えて人生をV字回復するための″捨てルール"

コミュニケーション
コミュニケーション

コロナ危機を終えて人生をV字回復するための″捨てルール"

コロナ危機によって私たちの「常識」を大きく変えつつあります。テレワークやオンライン飲み会など様々な常識が変わっていくでしょう。私たちは不要なストレスを抱え込みすぎていたのかもしれません。これからは上手に捨てて、大事なモノ・コトに集中しよう。そんな″捨てルール″で人生をV字回復するためのヒントです。

コロナ離婚に注意!在宅ワークでも夫婦円満にする方法とは

コミュニケーション
コミュニケーション

コロナ離婚に注意!在宅ワークでも夫婦円満にする方法とは

コロナウィルスが落ち着いたが、在宅勤務という働き方を継続する企業も増え、家路にいる時間が増えることでパートナーとの物理的な距離は縮まった方も多いのではないでしょうか。ところが互いのイヤな部分が見え、イライラが止まらないといった声を耳にします。イライラは免疫力低下や老化の進行などにも影響を及ぼします。コロナの二次被害を避けるべく、上手に処理して夫婦円満にする秘訣をご紹介。

セクハラ恐れて女性と話せない、という人へ【幸せおじさん製造所Vol.1】

コミュニケーション
コミュニケーション

セクハラ恐れて女性と話せない、という人へ【幸せおじさん製造所Vol.1】

「セクハラだと思われるのが怖くて、女性と話せない」という男性が増えています。そもそも、どこからがセクハラになるのでしょうか?セクハラ恐れて女性と話せない、という人へヒントになる情報をご紹介。

不倫はダメだけど「魅力女子友達」は10人いたっていい

コミュニケーション
コミュニケーション

不倫はダメだけど「魅力女子友達」は10人いたっていい

「彼氏や夫以外に微量のトキメキがあったって、それは不倫じゃない」と考える女性が実は増えています。本記事では「微量なトキメキ」を抱えた女性とコミュニケーションと男性力向上の関係性についてご紹介します。

男の色気はタイムカードを押した後に覚醒する

コミュニケーション
コミュニケーション

男の色気はタイムカードを押した後に覚醒する

仕事で輝く男は多いが、仕事だけの男はつまらない。本当の「モテる男」になるためには「タイムカードを押した後」の過ごし方が重要。その理由とモテ男の過ごし方についてご紹介します。

「可愛いから」と言われて彼女が怒り狂ったワケ【幸せおじさん製造所Vol.2】

コミュニケーション
コミュニケーション

「可愛いから」と言われて彼女が怒り狂ったワケ【幸せおじさん製造所Vol.2】

「可愛いからねえ」と言われたら、女の子はみんな喜ぶと思っていませんか? 時と場合によっては、その言葉に女性は怒り狂うこともあるのです。本記事で女性への褒め方について学んでいきましょう。