ファッション

どんなに体を鍛えても、その体にまとう服がアンバランスだったりダサかったりすると台無しです。中高年男性の場合、派手な服や若作りな服もNG。大人の男に似合う色やスタイルを学びましょう。1万円からできるコーディネートを揃えました。

中高年男性がこの冬、街の女性の視線を集めるパンツはこれ!

ファッション
ファッション

中高年男性がこの冬、街の女性の視線を集めるパンツはこれ!

冬にダークカラーが増えることは仕方ない、と思われがちですが、ワンポイント明るい色を挿しこむだけで、女性のリアクションは劇的に変わります。というのも「暗い色が増える冬こそ、明るい恰好をしたい」と考えている女性が多く、明るい色に目がいきやすい状況だからです。

ビジネスでもカジュアルでも使える「デニスラ」ってご存じ?

ファッション
ファッション

ビジネスでもカジュアルでも使える「デニスラ」ってご存じ?

リモートワークが多くなった今、服に対する要求は大きく変化しています。コロナ禍の前は、仕事から帰ると部屋着や寝間着に着替えていたと思います。私も外出先から帰宅したら、ウエストゴム入りのスパッツにチュニックワンピースというルーズな服に着替えて過ごしていました。

女性がビビビッと反応すること間違いなしの「男の1200円アイテム」

ファッション
ファッション

女性がビビビッと反応すること間違いなしの「男の1200円アイテム」

最近、ノーネクタイ姿のビジネスマンが増えていますね。今年は全国一律のクールビズ終了時期が設定されていないという事情もありますが、いまや季節を問わず、ノーネクタイやスニーカー通勤などのビジネスカジュアルが主流になってきました。

ファッション初心者必読!流行りのビジカジを簡単に実現できる「靴」

ファッション
ファッション

ファッション初心者必読!流行りのビジカジを簡単に実現できる「靴」

前回から「新しいビジカジ様式」というテーマでお伝えしています。ビジネスシーンでは長らく「スーツにネクタイ」が一般的でしたが、クールビズの普及でノーネクタイが浸透し、コロナ禍による在宅勤務の急拡大でスーツを着る機会も減りました。

おじさんがビジネスカジュアル服を着るコツその1「ウエストがズレない方法」

ファッション
ファッション

おじさんがビジネスカジュアル服を着るコツその1「ウエストがズレない方法」

「ジャストサイズを買ったはずなのに、パンツのウエスト位置がズレてしまう」経験はありませんか。 座った状態から立ち上がったとき、ベルトで締めても、多少のズレは生じるもの。ですが、電車内などで見渡すと、ベルト位置が明らかにズレてしまっているビジネスマンも見かけます。

危険!おじさんが若者ファッションを着ると、「不潔っぽく」なる!?

ファッション
ファッション

危険!おじさんが若者ファッションを着ると、「不潔っぽく」なる!?

前回は、スポーツMIXスタイリングのアイテムとして、フライトジャケット「MA-1」を取り上げました。オレンジ世代のみなさんも、このMA-1フライトジャケットに一度は袖を通したことがあると思います。

秋にモテるスポーツ系アイテム、今回はフライトジャケットMA-1

ファッション
ファッション

秋にモテるスポーツ系アイテム、今回はフライトジャケットMA-1

フライトジャケットMA-1といえば、トム・クルーズ主演の映画「トップガン」を思い出す人が多いかもしれません。実はこのジャケット、スポーツ系アイテムとの相性も抜群です。

この秋はスポーツ系アイテムを取り入れてモテを目指そう!今回は白パーカ

ファッション
ファッション

この秋はスポーツ系アイテムを取り入れてモテを目指そう!今回は白パーカ

前回はスポーツMIXコーデの基本を写真付きで説明しました。ユニクロのスマートアンクルパンツとスニーカーのボリューム感を目で見て確認できたと思います。

秋のモテ・ファッション、ポイントはスポーツ系アイテムの取り入れ方

ファッション
ファッション

秋のモテ・ファッション、ポイントはスポーツ系アイテムの取り入れ方

今年7月、MLBレッドカーペット・ショーに登場した大谷翔平選手のスタイリッシュなスーツ姿が話題に挙がりました。そこで私が注目したポイントは「スーツに合わせたスニーカー」でした。

残暑に秋を先取り、両方の季節を表現できる「黒パンツ」

ファッション
ファッション

残暑に秋を先取り、両方の季節を表現できる「黒パンツ」

今年の夏休みもコロナの影響でレジャーや帰省を控えなくてはならず、精神的に疲労した人が多かったことでしょう。そんななか、9月に入りました。

残暑に好印象を演出!秋を先取るイチオシのチノパン

ファッション
ファッション

残暑に好印象を演出!秋を先取るイチオシのチノパン

涼しくなってきた朝夕に比べ、日中はまだまだ暑いですね。新型コロナウイルス感染症対策としてマスクを外せない今年の残暑。せめて、着る服くらいは快適な薄着のまま過ごしたいところです。

まだ夏の格好ですか!? オシャレ男性は秋色でコーディネートを

ファッション
ファッション

まだ夏の格好ですか!? オシャレ男性は秋色でコーディネートを

東京五輪で日本の選手たちが着けていた鮮やかな赤系のマスクは、真夏のスポーツ大会らしくスタイリッシュでした。しかし、一般の人が着けるには少し派手な印象です。そこで、夏の白い服に合うライトグレーのマスクで調和をはかることを前回のコラムでお伝えしました。

残暑を乗り切る「冷感マスク」、これがイチオシのカラー&素材

ファッション
ファッション

残暑を乗り切る「冷感マスク」、これがイチオシのカラー&素材

新型コロナウイルスの感染者数が急拡大し、ますますマスクが離せなくなりました。一方で猛暑も続いています。今回は、ウイルスと暑さという2つの脅威から身を守りつつ、現在の連載テーマである「リゾート様式」も意識した「マスクの衣替え」を考えてみます。

スーツ着慣れた中高年でも気軽に履けるこの夏イチのお勧めサンダルをご紹介

ファッション
ファッション

スーツ着慣れた中高年でも気軽に履けるこの夏イチのお勧めサンダルをご紹介

東京五輪ではテレビ観戦でお疲れだったことでしょう。でも、今後も一日ずっとテレビを見ていたら夏はあっという間に終わってしまいます。感染対策と密を避けることを前提に、今月は季節限定のリゾート服を着て近場を散策してみましょう。

多くの中高年男性が間違っている夏ショートパンツの選び方・はき方

ファッション
ファッション

多くの中高年男性が間違っている夏ショートパンツの選び方・はき方

夏のリゾートといえばショートパンツ。着ていく場所は選びますが、ここ数年の気温上昇から、夏を快適に過ごすアイテムとして注目を集めています。

50代男性が簡単に高級ホテル・レストランで“特別扱い”してもらえる服装とは?

ファッション
ファッション

50代男性が簡単に高級ホテル・レストランで“特別扱い”してもらえる服装とは?

前回は「若見えパンツ」の代表格であるユニクロのアンクルパンツを紹介しました。そのアンクルパンツをはくときに気を付けるべき点は、「はき位置」でしたね。このタイプのパンツをはくとき、だらしなく見えないようにするには、おへそ近くのウエスト位置ではくことが重要です。

ほとんどの50代男性が間違っている「アンクルパンツのはき方」

ファッション
ファッション

ほとんどの50代男性が間違っている「アンクルパンツのはき方」

東京に4度目の緊急事態宣言が発出されました。リゾートといえば本来、海外旅行や遠方に出かけることを想像します。しかし、緊急事態宣言で移動の自粛が求められるなかでは、ソーシャルディスタンスを保ちつつ近場の公園やショッピングモールなどに出かける「新しいリゾート様式」の工夫が必要です。

今年の夏こそは気持ちと服だけでも爽やかに…快適に過ごせる七分袖サッカージャケット

ファッション
ファッション

今年の夏こそは気持ちと服だけでも爽やかに…快適に過ごせる七分袖サッカージャケット

東京五輪の開催が近づいてきました。自粛ムードは継続していますが、昨年よりは多少明るいムードの夏になりそうです。そこで今回から「新しいリゾート様式」と題して、さまざまな夏服やスタイリングを紹介していきます。

梅雨時期を驚くほど爽やかに過ごせるユニクロの魔法の肌着

ファッション
ファッション

梅雨時期を驚くほど爽やかに過ごせるユニクロの魔法の肌着

梅雨時期の服装で気になるのは汗のニオイ。汗臭の正体は、かいた汗が乾く前に皮膚常在菌と結合し生じるガスです。特に脇汗がニオイの原因になることが多いですが、人前で脇汗をぬぐうのは難しい。そこで今回は、「汗ニオイを解消する肌着」について紹介します。

これも女性ウケ抜群!1枚で着ても華やかなシャツ

ファッション
ファッション

これも女性ウケ抜群!1枚で着ても華やかなシャツ

シャツは「生地感」と「前立て」の2つの工夫で印象が大きく変わることを以前の記事でお伝えしました。優秀なシャツほど、デザイン、素材、ディディールのひとつひとつが丁寧に作られています。シャツ1枚で着用したときでも、羽織り用として着たときでも、カッコよく見える工夫が数多く散りばめられています。