ファッション

どんなに体を鍛えても、その体にまとう服がアンバランスだったりダサかったりすると台無しです。中高年男性の場合、派手な服や若作りな服もNG。大人の男に似合う色やスタイルを学びましょう。1万円からできるコーディネートを揃えました。

男性ファッションは細部にこだわるのが肝心!50色のソックスでキメよう

ファッション
ファッション

男性ファッションは細部にこだわるのが肝心!50色のソックスでキメよう

ビジネススタイルでおしゃれな人というのは、小さな部分ほど手を抜きません。その小さな積み重ねの結果、「おしゃれな人」と言われるのです。 反対に「おしゃれ」と言われない人は、面積の小さい部分への意識が低いため、その重要性に気づいていないことが多いようです。

ウィズコロナ時代に最適! 「形状は革靴、履き心地はスニーカー」の新製品

ファッション
ファッション

ウィズコロナ時代に最適! 「形状は革靴、履き心地はスニーカー」の新製品

女性は男性の足元をよく見ています。「足元の重要性」については男性もよく知っていますが、ビジネスファッションのカジュアル化に伴ってシューズも変化していることは意外に知られていません。

これがジャケットのインナーに最適なTシャツだ

ファッション
ファッション

これがジャケットのインナーに最適なTシャツだ

ウィズコロナがここまで長期化するとは誰も予想していませんでしたが、ついに3回目の春を迎えてしまいました。このコロナ禍で、ワークスタイルもビジネスファッションも変化を遂げてきました。

ウィズコロナ時代にモテるシャツは「質感」を重視して

ファッション
ファッション

ウィズコロナ時代にモテるシャツは「質感」を重視して

あなたの周りにも、服装がオフィスカジュアルに変化した同僚が増えていませんか。蔓延防止等重点措置は解除されましたが、もはやビジネスファッションの基準は、コロナ以前とは別物です。とりあえずスーツにネクタイを締めていればOKという時代でもありません。

大人の男のための「春のスタイリング」はこれで決まり

ファッション
ファッション

大人の男のための「春のスタイリング」はこれで決まり

ここ2年くらい、服装におけるカジュアル化が進み、「こなれ感」が重要視されるようになりました。デザインは、わざと大きめのサイズを着るオーバーサイズで、この時期の色ならベージュにすると、春気分を満喫できます。

1000円台で買える春のモテ服はコレ!

ファッション
ファッション

1000円台で買える春のモテ服はコレ!

春の王道コーディネートと言えば、「コットンセーターにブルゾンやコート」ですが、ここ数年、男女を問わずニットベストのスタイルも増えてきました。ユニクロやGUなどのファストファッションからルイ・ヴィトンやプラダなど高級ブランドまで、多くのメーカーが販売しています。

「朝寒く昼暑い3月」中高年男性にイチオシで勧めたい上着

ファッション
ファッション

「朝寒く昼暑い3月」中高年男性にイチオシで勧めたい上着

3月に入り、一気に春めいてきました。前回から「寒中春服のすすめ」と題して、春服の紹介をしています。3月は昼間が暖かくなる日が増えますが、朝晩は気温が低いことも多く、寒暖差が激しいので何を着たら正解なのか非常に悩ましい季節です。

新素材のスプリングニットで中高年男性にも「春」がくる

ファッション
ファッション

新素材のスプリングニットで中高年男性にも「春」がくる

まだまだ肌寒い時期ですが、「春らしさを先取りした服装」は女性の視線を釘付けにします。やさしい春の日差しや桜のイメージから「春=パステルカラー」という方程式が定着しているため、スプリングニットを合わせるだけで季節感は印象づけられます。

冬のデートに使える掘り出し物!ブルーのウールコート

ファッション
ファッション

冬のデートに使える掘り出し物!ブルーのウールコート

厳しい寒さが毎日続いていますが、二十四節気では2月3日の節分を過ぎると2月4日から「立春」になります。とはいえ、寒いとどうしてもセーターなどの分厚い服を重ね着してしまいがち。しかし、やみくもに重ね着してしまうと、当然ながら格好は野暮ったくなります。

真冬のデートでオシャレするための“秘密兵器”

ファッション
ファッション

真冬のデートでオシャレするための“秘密兵器”

「おしゃれはやせ我慢」というのは、過去の話。身体の冷えは健康だけでなく日々のパフォーマンスにまで影響を及ぼします。だからこそ「真冬の防寒」は手を抜けません。しかし、「防寒するほど、野暮ったい印象に陥る」というのも事実です。

バレンタインの2月に着たい「男のデート服」とは?

ファッション
ファッション

バレンタインの2月に着たい「男のデート服」とは?

歌手の田原俊彦さんは昨年年2月に還暦を迎えました。そのアニバーサリーライブが昨年11月に東京国際フォーラムで開催され、今月23日にはそのコンサートがWOWOWで放送されました。

姿勢を整えテストステロンも上がる「服」と「小物」の力

ファッション
ファッション

姿勢を整えテストステロンも上がる「服」と「小物」の力

「姿勢の重要性」は広く浸透していますが、その影響は男性ホルモンの分泌にまで及んでいます。 「猫背にしているときに比べ、2分間、胸を張った姿勢を取った場合、テストステロンが高くなる」という研究結果は、米コロンビア大学によるもの。

テストステロンを上げる男の服オススメはツヤ感のあるラムスキンレザージャケット

ファッション
ファッション

テストステロンを上げる男の服オススメはツヤ感のあるラムスキンレザージャケット

男性ホルモンのテストステロンは、加齢に伴い低下していきます。それはある意味仕方ないことですが、急激な低下は男性更年期障害などの症状を引き起こします。

これぞ「令和の赤ふん」、テストステロンも高められる男物パンツ

ファッション
ファッション

これぞ「令和の赤ふん」、テストステロンも高められる男物パンツ

「テストステロンが高い男性ほど、青より赤を好む」。これは2013年、イギリスのサンダーランド大学で行われた実験結果です。ビッグボスこと日本ハムの新庄剛志監督が会見で着ていた赤いスーツを見ていて思い出しました。前回もお伝えした通り、赤を身に着けることはテストステロン分泌に関係しているのです。

新庄剛志監督の赤いスーツに秘められたパワーとは?

ファッション
ファッション

新庄剛志監督の赤いスーツに秘められたパワーとは?

このコラムではファッションや服装、おしゃれに興味はあるけれど服の選び方や着こなし方がわからないという人に向けて、ファッションの知識やコーディネートのコツなどを、わかりやすくお伝えしています。

この冬、女性の視線を釘付けにする超リーズナブルな「小物」

ファッション
ファッション

この冬、女性の視線を釘付けにする超リーズナブルな「小物」

「森井さん、助けてください!」という連絡をクライアントからいただきました。どうやら急な会食で、知人の女性と出かける予定が決まったのですが、「着ていく服装が決まらない」という相談内容でした。

【写真解説】冬にモテるマフラー「アスコット巻き」のやり方

ファッション
ファッション

【写真解説】冬にモテるマフラー「アスコット巻き」のやり方

古い話ですが、韓国ドラマ「冬のソナタ」に登場したヨン様ことペ・ヨンジュンのマフラー姿は、多くの女性をときめかせました。以来、マフラーは冬の恋愛ドラマに欠かせない小道具となりましたが、日常生活でも“モテる小物”として活躍します。

パートナーと「冬モテする服」を一緒に選ぶ

ファッション
ファッション

パートナーと「冬モテする服」を一緒に選ぶ

先月、私のショッピング同行サービスを「カップル」で受けていただいた年配の男性がいます。そのお客さまのショッピング同行で、私は改めて大切なことに気づきました。これまで当欄では男性が素敵になる方法をお伝えしてきましたが、それはあくまでもその男性一人に向けてのものでした。

女性の視線釘付け!渋い大人の男にも似合うベージュのブリーフケース

ファッション
ファッション

女性の視線釘付け!渋い大人の男にも似合うベージュのブリーフケース

ビジネスマンのカバンといえばビジネスブリーフですが、ベージュ色のタイプはメンズではあまり見かけません。しかし、ベージュのビジネスブリーフは行きかう女性の視線を独り占めにするポテンシャルを秘めています。

オジサンも「赤」を着よう!クリスマスシーズンを華やかに過ごせるアイテムをご紹介

ファッション
ファッション

オジサンも「赤」を着よう!クリスマスシーズンを華やかに過ごせるアイテムをご紹介

『整える習慣』(日経ビジネス人文庫)という書籍が注目されています。順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏が自律神経を整えることの重要性を紹介する内容で、メンタル、フィジカル面のコンディショニングをいかに整えるかについても書かれていました。