コミュニケーション

男性が「男らしさ」を実感できるのはどんな時でしょうか? DANTESは女性の存在が不可欠だと考えます。恋愛やセックスの関係とは別に、周りのすべての女性に「男らしい」と感じてもらえる大人の男の魅力を追求します。

妻を説得するための「早期退職事業計画書」の作り方

コミュニケーション
コミュニケーション

妻を説得するための「早期退職事業計画書」の作り方

最近、周囲が「早期退職」の話題で騒がしい。長引くテレワークで会社への帰属意識が薄れていることも“会社離れ”が進んでいる理由かもしれない。我に返った40-50代の会社員が「嫌な仕事を辞め、退職金を元手に好きで得意な仕事をする」という夢を描くのも自然なことだ。しかし、彼らは同時に「食っていけるのだろうか?」という、今まで味わったことのない不安を抱くことにもなる。

彼女と一緒にセクシャルアイテムが選べる店オープン

コミュニケーション
コミュニケーション

彼女と一緒にセクシャルアイテムが選べる店オープン

「彼女と一緒に使ってみたいけれど、女性向けセクシュアルアイテムをどこで購入すれば良いかわからない」 そんな方へ朗報です。 8月20日から9月5日まで、東京・ラフォーレ原宿B0・5階で、セルフプレジャーブランド「iroha(イロハ)」のポップアップストア(期間限定店舗)が開かれるそうです。

ビジネスマンが明日から「誇りを持って生きる」ための3つの方法

コミュニケーション
コミュニケーション

ビジネスマンが明日から「誇りを持って生きる」ための3つの方法

業務を遂行し、社会的責任を果たすこと。それは大人の立派な務めだ。しかし、その過程で自分自身の誇りが踏みにじられることがある。 取引先からの見下すような態度、上司からの不条理な言葉…。さまざまな理不尽がプライドを打ち砕く。それを耐え忍び、お金を稼ぎ続けなければいけないことは、私たちビジネスマンの宿命でもある。

金メダルかじり騒動で起きた「笑い」に潜む“空気”

コミュニケーション
コミュニケーション

金メダルかじり騒動で起きた「笑い」に潜む“空気”

東京五輪で金メダルを獲得した選手が表敬訪問した際、市長がメダルを噛んだ件について、ネット上やテレビで猛批判がありましたね。 現場の様子をテレビで見ながらとても印象的だったのが、噛んだ瞬間に報道陣や関係者らしき周りの人たちから起きた愛想笑いや苦笑いのような「笑い声」。

1年後の今日、あなたは幸せだろうか?

コミュニケーション
コミュニケーション

1年後の今日、あなたは幸せだろうか?

1年後の今日、あなたはどんな暮らしをしてるだろうか? できれば「今よりも幸せに、楽しく暮らしている姿」を想像してみてほしい。その「1秒の妄想」から、幸せな未来への扉が開かれる。

あなたは「大人は楽しいぞ!」と子供に胸を張って言えますか?

コミュニケーション
コミュニケーション

あなたは「大人は楽しいぞ!」と子供に胸を張って言えますか?

あなたは今、幸せを感じているだろうか? 米ダートマス大学のデービッド・ブランチフラワー教授が調査した「人生の幸福度と年齢の関係」によると、日本人の「最も幸福度が低い年齢」は49歳だという。この“アラフィフ・クライシス”を乗り越え、「子供の頃に夢見た『幸せな大人生活』」を取り戻す方法を考えてみたい。

「触っても減るもんじゃない」というセクハラ行為の深い罪

コミュニケーション
コミュニケーション

「触っても減るもんじゃない」というセクハラ行為の深い罪

セクハラ騒動が起きた際に、お尻や胸を触られたという被害者に対して、まれに「減るものじゃないからいいでしょう」という方がいます。 私も10代後半から20代前半の頃、胸やお尻を触られると、嫌な気持ちになりながらも「怒っても仕方がないし、場の空気が変になるし、まぁ仕方がないか」と諦めてしまったことが。

ショボくれたおっさんにならないために—50代になったら、もう誰かに遠慮するのはやめなさい

コミュニケーション
コミュニケーション

ショボくれたおっさんにならないために—50代になったら、もう誰かに遠慮するのはやめなさい

会社の上司や高圧的な取引先などと日々接していると、どうしても「本当の自分を押し殺す習慣」が身についてしまう。幸いなことにそうした環境にない人でも、年齢を重ねると世間体や年相応などを意識して物腰が遠慮しがちになる。

「出産後も働きやすい職場」の“弊害”とは?

コミュニケーション
コミュニケーション

「出産後も働きやすい職場」の“弊害”とは?

30歳手前になって、子育てしながら働いている友人が周りに増えてきました。就活をしていた20代前半の頃は、出産後の自分がイメージができず、企業が発信する「出産後も働きやすい職場です」という文脈にまったく魅力を感じませんでした。

会社人生に限界を感じたときの「割り切り方」と将来の「切り開き方」

コミュニケーション
コミュニケーション

会社人生に限界を感じたときの「割り切り方」と将来の「切り開き方」

「役職定年を迎えた」「戦力外告知され、窓際になった」「努力しても結果が出ない」「上司や取引先に激しく叱責された」など、仕事中に傷つく人々は、日々、何万人と日本中に発生している。

恐怖!運動不足は精力低下にもつながりますよ

コミュニケーション
コミュニケーション

恐怖!運動不足は精力低下にもつながりますよ

東京は4度目の緊急事態宣言。テレワーク続きで、体重がすっかり増えちゃったという人もいるのではないでしょうか。

役職定年で居場所がないと感じている50代が復活する5つの方法

コミュニケーション
コミュニケーション

役職定年で居場所がないと感じている50代が復活する5つの方法

孤立する40〜50代の男性の“居場所問題”が密かに深刻化している。「役職定年を迎えて会社に居場所がない」「テレワークと外出自粛で孤独を感じる」「収入が減り家に居場所がない」などなど。 ひょっとすると、40〜50代の男性は若者や女性以上に「居場所」という言葉に敏感かもしれない。そこで今回は、自分の居場所がないと感じた時の対策について考えてみたい。

男と女の固定観念、アンコンシャス・バイアスがトラブルを招く

コミュニケーション
コミュニケーション

男と女の固定観念、アンコンシャス・バイアスがトラブルを招く

「女は家事をしなければならない」「男の人は家庭を支える」などの古い固定概念の押し付けは、すっかり受け入れられない風潮になってきました。 私も「この人、素敵だなぁ」と思う人は、女性だからとか男性だからとかではなく私を個人として見てくれる人です。「女性なんだからちゃんと料理しなさい」などと言ってくる男性に対して、ついイラ立ってしまいます。

50歳からでもできる、第二の人生に「好きなこと」を仕事にする方法

コミュニケーション
コミュニケーション

50歳からでもできる、第二の人生に「好きなこと」を仕事にする方法

「やってみたいことがありますか?」。ライフワークを見つける講演で、私はこう会場に質問をする。しかし、会場の約7割が「わかりません」と答える。自分の心が何を求めているのか。この大問題に対してアンテナを張っている人は驚くほど少ない。これが今の日本の中年男性の実情だ。

セックスの話をもう少しオープンにしませんか?

コミュニケーション
コミュニケーション

セックスの話をもう少しオープンにしませんか?

「性を真剣に話せるような世の中にしたい」 そう語ると、「下品だ」という意見が多く寄せられます。私のコミュニケーションスキルが足りないせいだろう、と結構落ち込み、「話すべきか」「話さざるべきか」の2択になります。

仕事で疲れ果てた時の9つの対処法

コミュニケーション
コミュニケーション

仕事で疲れ果てた時の9つの対処法

疲れには肉体的な疲れと精神的な疲れがある。普通は1時間か2時間の仮眠で解消できる。しかし1時間の睡眠の後に、またハードな打ち合わせや作業が入ると、たちまち首や肩、頭がぼーっとして呼吸が浅くなり、集中できなくなる。今回は執筆や出版プロデュース活動で毎日多忙な私が「仕事で疲れ果てた時」の対処法を紹介したい。

セックスやマスターベーションでどのぐらいキレイになれるか?調査結果

コミュニケーション
コミュニケーション

セックスやマスターベーションでどのぐらいキレイになれるか?調査結果

「セックスをすると肌がキレイになる」という話はよく聞きますが、はたして本当なのでしょうか。セクシャルウェルネスメーカー、TENGAが20~50代の男女400人を対象に「性行為が肌に与える影響に関する意識調査」(月刊TENGA第37号から)を行いました。

【ABS流令和バブルのすすめ】バブルを象徴する「おいしい生活。」に秘められたものとは

コミュニケーション
コミュニケーション

【ABS流令和バブルのすすめ】バブルを象徴する「おいしい生活。」に秘められたものとは

この連載では、華やかなバブル時代を体験した世代を「アクティブ・バブル・シニア(ABS)」と呼んでいます。 このABS世代が第二の人生を歩き始めることで、新しい経済が生まれるのではないか―というのが連載の背景にある仮説でもあります。

「人生こんなはずじゃなかったのに…」と思っている中高年男性に

コミュニケーション
コミュニケーション

「人生こんなはずじゃなかったのに…」と思っている中高年男性に

頑張っているのに結果が出ない。良くないことばかりが起きる。そんなことが重なると、思わず「人生こんなはずじゃなかったのに」とため息が出る。そんな経験があるはずだ。 今回は、そんな嘆きの声が心の奥底から聞こえた時の対処法をお届けしたい。まず大切なのは、現状を正しく把握するということ。現状を把握してこそ解決策が浮かび上がる。

セックスレス夫婦の関係を改善する魔法の言語

コミュニケーション
コミュニケーション

セックスレス夫婦の関係を改善する魔法の言語

私は人から薦められた本は、必ずその時に購入するようにしています。「あとで買っておこう」と思ってもどうせすぐ忘れてしまうので、思い立ったが吉日。本のご縁は大切にしています。