新年度の仕事の気分を高めるシャツとネクタイはこれだ!

2021/04/14

モテる男の1万円服装術20210407/えとき1つめの写真(スーツ+ラベンダー色ネクタイ・チーフ

新年度を迎えました。コロナ感染拡大のニュースが続いていますが、「ウィズコロナ」という言葉とともに、わたしたちは日常生活で起こるさまざまな事象を「新しい生活様式」として受け入れてきました。

昨年の今ごろは、「仕事上で気分を高める春物」と紹介しても、服装のことをあれこれ考える余裕はなかったと思います。しかし1年後の今、普段はラクな格好で働くにかぎりますが、「ハレの日だからこそ、あえてネクタイを締めてみよう」という提案もできるようになりました。

とはいえ、最近はハレの日とケの日の区別がほとんどなくなり、シャツとネクタイ姿の素敵な男性が減ってきたことは非常に残念です。けじめのない状態が長く続くと、ラクチンという名の、だらしない格好が普通の状態になっていきます。

女性の場合、ウエストにゴムが使用されている緩い服ばかり着ていると本当に太ってしまい、ウエストがキュっと絞られた服が入らなくなってしまいます。男性にもその危険性があります。

今年は例年よりも早く桜の咲く時期が訪れ、関東地方では4月上旬時点で、すでに春終盤を迎えています。この時期に、桜を意識した春らしいピンクやラベンダー色のシャツやネクタイを身に着けている男性は、季節感を上手に取り入れていると思われ、女性から必ず注目されます。

その色合いから優しい雰囲気が伝わってくるので、自然と女性の視線を集めてしまうのです。また、ピンクにはケンカや言い争いを止める効果もあるようです。仕事上の人間関係や家族との会話がなんとなくギスギスしていると感じたら、意識的に身に着けてみるといいかもしれません。

ただし、男性がピンクやラベンダー色を身に着ける場合、注意するべき点があります。組み合わせる服を間違えてしまうと、フォーマルさが薄まり、カジュアルさや可愛さのほうが勝ってしまうのです。

優しい色のシャツやネクタイを身につける場合は、普段着ているグレーやネイビー、黒などのベーシックカラーのスーツと組み合わせましょう。男性的できちんとした印象を崩さず、フォーマルな印象の中に優しさを演出することができます。

仕事中、女性からの視線を浴びると、活力が増し、ポジティブに仕事に取り組めます。活力の源といわれる男性ホルモン、テストステロンも上がります。あなた自身も、きっと幸せな気持ちになるでしょう。今春はピンクやラベンダー色のシャツやネクタイを戦略的に身に着けてみましょう。

モテる男の1万円服装術20210407/えとき2つめの写真(ピンク・ラベンダーネクタイ)

ネクタイをピンクやラベンダーにするだけで春らしいコーディネートになります



  • はてなブックマークに追加

この記事のライター

こうの めぐみ

こうの めぐみ

50代以上のデート・ファッションを提唱するパーソナル・スタイリスト。婚活中の人のプロフィル写真用スタイリングのほか、豪華クルーズ船に乗る人のスタイリングなども手がけている。日本元気シニア総研研究委員。


RECOMMEND

-AD-


SNSフォロー

YouTubeライブセミナー開催

ダンテス人気記事