50代男性の決断、白髪を染めるか染めないか? 染めるならこの製品

2021/03/23

50歳からのメンズ美容20201130/ルシードワンプッシュケアカラーグレイッシュブラック

今回は、男性の白髪に対する女性の本音をお伝えします。白髪の意識調査によると、50代男性の白髪は「年相応でよい」「年齢なので仕方がない」と思っている女性が2人に1人、「渋い」と思っている女性が3人に1人となっています。


30代男性の白髪に対してはマイナスイメージですが、年代が上がるにつれてポジティブな印象を持つという結果です。

また、白髪を染めている男性の印象については、7割以上の女性が「オシャレだ」「身だしなみを整えている人だ」「よいことだ」と答えています。

年齢なので仕方がないと思いつつも、手入れしている人に好印象を持っているということです。白髪が気になる人は、染めてみるのもよいでしょう。

一方、白髪が気になる男性の2人に1人は、手入れをしていないというデータがあります。「髪や頭皮へのダメージが大きそう」「白髪を染めるための作業が面倒くさそう」という理由からです。

そんな人におすすめの製品を2つご紹介します。

1つ目は「ルシード・ワンプッシュ ケアカラー グレイッシュブラック」(税込み990円)。

50歳からのメンズ美容20201130/ルシードカラーリンスナチュラルブラック

男性化粧品でおなじみ、マンダム社の白髪染めクリームです。

あえて真っ黒に染めない自然なカラーなので、自然に仕上げたい人や初めて白髪染めを使う人におすすめです。髪のパサつきやゴワつきなどの不快感を低減する処方で、海藻エキスやコラーゲンといった髪を保護する成分も配合されています。

使い方は簡単で、クリームを付属の専用ブラシに取り、髪をとかして5分間放置するだけ。その後は、通常通りシャンプーして洗い流せば完了です。

2つ目は「ルシード・スピーディ カラーリンス ナチュラルブラック」(同990円)。

50歳からのメンズ美容20201130/ルシードワンプッシュケアカラーグレイッシュブラック

リンスで簡単に白髪ケアができる製品で、シャンプー後の髪に塗り、3分間放置するだけ。使うたびに、白髪が徐々に目立たなくなります。

3種類のトリートメント成分が配合されているので、髪のダメージが気になる人も安心して使えます。髪質によって効果が実感しにくい場合があるので、しっかり染めたい人は、前述の白髪染めクリームがおすすめです。どちらの製品もドラッグストアで購入できます。

白髪より清潔感が大事だという意見も多々あります。髪がボサボサにならないようにヘアセットしたり、フケが肩に落ちていないかなど、身だしなみに気を配ることが大切です。

(紹介した製品価格は販売店によって異なります)

  • はてなブックマークに追加

この記事のライター

木津利香

木津利香

メンズ美容家。1974年生まれ。独自の美容メソッドをもとに2004年から美容家として活動。セミナー実績は200件以上。中高年にも人気の「メンズ美容講座」をYouTubeで配信中。ホームページは『https://www.kizzrica.com/』(「メンズ美容講座」で検索)。


RECOMMEND

-AD-


SNSフォロー

YouTubeライブセミナー開催

ダンテス人気記事