【海外での自毛植毛】韓国の自毛植毛ツアーは安全?

2020/12/21 自毛植毛

【海外での自毛植毛】韓国の自毛植毛ツアーは安全?

自毛植毛ツアーというものをご存じでしょうか?

自毛植毛は、日本で施術を受けることもできますが、韓国やトルコ、アメリカなどの海外でも施術を受けることができます。海外で自毛植毛を受けることにはさまざまなメリットがあるため海外で自毛植毛を受ける人も増えてきています。

しかし、海外では言葉の違いもあって、病院選びや様々な手続きに不安を感じる人もいるかもしれません。

今回は海外での自毛植毛ツアーについて解説します。 

自毛植毛とは

遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因で進行する男性型脱毛症(AGA)は、額の生え際や頭頂部の毛髪から薄くなります。

しかし、後頭部や側頭部の毛髪はAGAの影響を受けにくいため、症状が進行しても毛髪が残っていることが多いです。

自毛植毛は、AGAの影響を受けにくい後頭部や側頭部の毛髪を、症状の進行した部位に移植する施術です。

移植した後の毛髪はそのまま成長していくので、既存の治療では効果がなかった患者にも施術することができるのが大きなメリットです。

また、施術後は毛髪が定着するので、カツラやAGA治療薬のように維持するためのコストがかからないのも魅力の一つです。

自毛植毛については【薄毛で悩んでいる人におすすめ!自毛植毛を徹底解説】で更に詳しくまとめておりますので、ご覧ください。

韓国は自毛植毛先進国

韓国は自毛植毛先進国

韓国は日本に比べると、美容意識の高い国民性もあって、美容整形が盛んな国です。

女性の美容整形が話題になることが多いのですが、男性向けの施術を取り扱ったクリニックも多数存在しています。

男性の見た目に関する悩みの多くは、薄毛に関することではないでしょうか。韓国でも男性の悩みを解決するためにAGA専門のクリニックが多く存在しています。

自毛植毛を行っているクリニックも日本の数十倍あり、日本に比べて実績も多いため、自毛植毛先進国といえるでしょう。

地理的に近いこともあって、韓国で自毛植毛を受ける日本人は多いようです。

韓国で自毛植毛を受けるメリット

韓国で自毛植毛を受ける最大のメリットは、費用の安さです。

日本のクリニックで自毛植毛を受けた場合の相場は約150万円と高額ですが、韓国では約60万円という比較的安価で施術を受けることができます。渡航費や滞在費を合わせても、日本で自毛植毛を受けるよりも安く済み、同時に観光することも可能です。

また韓国では、日本の数十倍もの数のクリニックが自毛植毛を行っているので、顧客を得るための競争が激しく、施術の質を高くして料金を下げる方向に進んでいます。日本に比べると実績数も多いので、施術の不安も少ないでしょう。

日本と韓国が地理的にかなり近いことも、大きなメリットです。自毛植毛の施術は通常、2泊3日のスケジュールになります。

渡航するための時間が他の国に比べると短くて済むので、仕事をしている人でも日程が組みやすいでしょう。

韓国での自毛植毛にはデメリットもある

日本人が海外で自毛植毛を受けるとき、最も困るのは言語の違いでしょう。

韓国で日本語を理解する人はいますが、多いとはいえません。日本語が通じない場面も多いので自毛植毛を受けるための手続きはそれなりに難しく、何か問題が起きた時にサポートを受けづらいこともあります。それが最大のデメリットといえるでしょう。

また、【自毛植毛を韓国で受ける人が多い理由とは?】の記事で韓国で受ける自毛植毛については取上げていましたが、韓国では多くのクリニックが自毛植毛を行っています。

また、質の悪いクリニックも存在しており、運悪く質の悪いクリニックで施術を受けて、思ったような結果が出ないという可能性もあります。

AGAの進行具合によっては、施術した箇所以外の部位の薄毛が進行することもあります。その場合には追加で施術をしなければなりませんが、何度も海外まで行く余裕がない人も多いでしょう。

日本から韓国への自毛植毛ツアー

日本には、韓国で自毛植毛を受けるためのツアーを企画している会社があります。

日本人が他の人の助けを借りずに、海外のクリニックで自毛植毛を受けるのは困難がつきまといます。自毛植毛ツアーを利用すれば、安心して自毛植毛を受けることができます。

日本語で対応できる

ツアーを利用することで通訳が同行するほか、韓国のクリニックで自毛植毛の施術を受けるための手続きや滞在中の宿泊施設を手配してもらえます。

韓国で自毛植毛を受ける場合、日本語が通じないのはとても不安に感じますが、韓国語を話せるスタッフが同行してくれれば安心感でしょう。

実績のある病院を紹介してくれる

韓国での施術施設は、ツアーを企画する業者が提携しているクリニックを紹介されることがほとんどです。

ツアー会社としては、質の悪いクリニックを紹介すると評判が落ちてしまいますので、当然、質の高いクリニックと提携しています。

ツアー会社から紹介される自毛植毛クリニックは、ある程度の技術力と実績があると思っていいでしょう。

ツアーならサポートも受けやすい

どのような手術でも、体質的に合わないということがあります。

自毛植毛でも、施術によっては皮膚に症状が出る場合や、薄毛がさらに進行して不自然な生え際になってしまうことがあります。そのような場合には、クリニックの医師に相談してサポートを受ける必要があります。

日本のクリニックで自毛植毛を受ければ、言語や距離の問題もないためサポートを受けやすいですが、韓国のクリニックの場合はサポートを受けることが難しいという問題があります。

しかし、ツアー会社を通して自毛植毛を受けた場合、何か問題があればツアー会社を通してサポートを受けることができます。

自毛植毛のツアー会社

Moten自毛植毛医院

Moten自毛植毛医院

韓国でも自毛植毛で有名なイ・デヒ医師が在籍しており、実績と技術がある医院です。

手術後4年間、無料でアフターサービスを受けることができます。現地での交通費が無料になるサービスもあります。

自毛植毛の費用も55万円からで、比較的安価に施術を受けることができます。

Global Hair(グローバルヘアー)

Global-Hair

無料でWEB相談を受けられるので、クリニックの雰囲気を事前に感じることができ、植毛を希望する部位からかかる費用も明確にわかります。

また、日本人女性アテンダントが同行して通訳などを手配しサポートします。費用も65万円ほどで、日本で施術を受けるよりも安価です。

発毛が完了した1年後までは無料相談もできるので、アフターケアも充実しています。

【海外での自毛植毛】韓国ツアーのまとめ

ツアーなら自毛植毛の施術後もサポートが受けやすい

日本で自毛植毛を受けると費用が約150万円と高額になりますが、韓国などの海外では60万円ほどに抑えることができます。

しかし、日本とは言語も違うので医療事故などの問題が発生した時に裁判を起こすための手続きをすることも困難で、サポートを受けることが難しいという側面がありました。

また海外では、技術も実績もない悪質なクリニックで施術を受けてしまう可能性もあります。

このようなデメリットを最小限にするためにも、自毛植毛ツアーを利用するといいでしょう。言語の違いやアフターサービスについても、ツアー会社が対応します。

海外で自毛植毛を受けることを考えている人は、ツアーを利用することを検討してみましょう。

  • 参考文献
    ・Moten医院 https://www.motenhair.net/blank-1
    ・Global Hair http://gh123.net/
  • はてなブックマークに追加

RECOMMEND

-AD-