自毛植毛でキャンペーン中(割引実施中)の医院、格安料金を紹介

2020/10/26 自毛植毛
自毛植毛でキャンペーン中(割引実施中)の医院紹介

自毛植毛の医療サービスを提供しているクリニックで、現在キャンペーン期間中の医院や料金割引が適用されているお得な医療機関の情報をお届けします。

格安の料金設定など、最新情報も含めて紹介しますので、自毛植毛に興味のある人は必読です。

自毛植毛の割引キャンペーンってどのようなもの?

自毛植毛のキャンペーン内容は、クリニックによって異なります。一般的には次のようなキャンペーン(割引)があります。


キャンペーンの例
  • 移植規模に関係なく、手術そのものにかかる「基本治療費」が大幅に割り引かれるキャンペーン
  • 移植する「グラフト単価」が大幅に引き下げられているキャンペーン
  • 他院での植毛経験者や乗り換えなど、2回目以降の手術価格が大幅に割り引かれるキャンペーン
  • 手術来院のための交通費や宿泊費等を補助する制度を整えたもの

グラフト(株)とは、毛根などを含めた毛髪の移植片一つひとつの単位のことです。1株で1~4本の髪の毛が生えると言われており、500グラフト、1000グラフトなどの単位で手術規模が決定されます。


自毛植毛の治療費は、術式に応じた「基本治療費」と移植本数の「グラフト規模」の合計で算出されるのが一般的です。

このため、キャンペーンとしては2つのうちいずれかが割り引かれるケースが多くなっています。

自毛植毛でキャンペーンや割引(値引き)が注目されるクリニック

注目が集まっている自毛植毛クリニックを5院紹介

自毛植毛を提供しているクリニックの中で、キャンペーンや値引き、割引プラン、交通費補助制度などが充実しているクリニック、あるいは格安料金などで注目が集まっているクリニックを5院紹介します。

親和クリニック(交通費・宿泊費補助制度がお得)

親和クリニックバナー

親和クリニックは、直接的なキャンペーンではないものの、「交通費・宿泊費補助制度」が充実しています。

地方に住んでいる人でも無理なく治療を受けられる配慮が行き届いており、患者の目線に立った医療サービスを展開しています。


     交通費・宿泊費補助制度
  • 2000グラフト以上の手術患者…交通費、指定宿泊費の全額補助
  • 1000グラフト以上、2000グラフト未満の手術患者…交通費、宿泊費の一部補助

上記のように2000グラフト以上の手術であれば「交通費の全額補助、指定宿泊先の宿泊費全額補助」の対象となります。

2000グラフトに届かない場合でも1000グラフト以上で「交通費宿泊費の一部補助」が受けられますので、地方在住者で、ある程度のグラフト規模を考えている場合は役立つはずです。
交通費や宿泊費補助を受ける際は「領収書原本の提示」や「対象地域」などの条件があります。

親和クリニックでは現在、上記以外のキャンペーンについては、「モニター割引」を除いて実施されていません。

ホームページやパンフレットへの写真掲載が問題ないという場合は、通常料金からの割引が10~50%見込める可能性がありますので、モニター割引に興味がある人は【モニター募集している自毛植毛クリニックとその割引率をご紹介】もご覧ください。

アイランドタワークリニック(3つのキャンペーンでお得)

アイランドタワークリニック-モニター募集

アイランドタワークリニックでは、初めての植毛手術体験者に対し、「誰でも3割引き」というキャンペーンを展開しています。

これは「基本治療費」と「グラフト規模」を合算した合計費用に対して3割減となるサービスなので、施術規模が大きくなるほどお得です。

また、以下のように「平日限定お試しプラン」や、基本治療費をグッと抑えた「2回目以降のサポートプラン」なども用意されています。


     3つのキャンペーン
  • 【〇月限定プラン】誰でも3割引きキャンペーン
  • 平日限定お試しプラン「400グラフトまで一律20万円」キャンペーン
  • 2回目以降サポートプラン

→ 基本治療費100,000円+i-Direct 1,080円/グラフト or 刈らないダイレクト1,800円/グラフト

「〇月限定」と記載されている場合、月ごとにキャンペーン内容が変わる場合と長期スパンで同種のキャンペーンが継続していくケースとがあります。

随時変更されるのかどうかはクリニック側の調整次第ですので、たとえば月初めに公式ホームページでチェックするとよいでしょう。


なお、料金割引とは別のもので、「交通費全額返還サービス」なども提供しているようです。契約する前に確認しておきましょう。 

アスク井上クリニック(3つの特別プランでお得)

アスク井上クリニック バナー

アスク井上クリニックでは「選べる3つの特別プラン」という形で格安の料金体系を案内しています。


     3つの特別プラン
  • 特別プラン1 … 1グラフト700円(刈り上げてグラフトを吸引採取する術式)
  • 特別プラン2 … 1グラフト1,200円(刈り上げずにグラフトを吸引採取する術式)
  • 特別プラン3 … セカンドオペサポート

→ 他院植毛経験者向け2回目以降の自毛植毛サポートプラン

「特別プラン」と言われると、とても限定的でお得な印象を受けますが、料金体系のページを辿っていくと、普段からこの金額が設定されているようです。

つまり、「いつでもキャンペーン価格が設定されていてお得です」ということなのでしょう。確かに「1グラフト700円」という設定は業界の中でもかなり評価できる水準です。


「セカンドオペサポート」については、上記のような対象者の条件案内のみで、キャンペーンの詳細はベールに包まれています。

クリニックが1医院のみなのでアクセス面でかなり制限されますが、近くに住んでいる人で乗り換え治療などに興味を持っている人は電話で確認してみましょう。 

湘南美容クリニック(基本治療費0円+破格のARTAS植毛が話題)

湘南美容外科 バナー

湘南美容クリニックは、医療ロボットの「ARTAS(アルタス)植毛」の術式で価格を改定し、その安価な料金体系に注目が集まっています。

こちらは「キャンペーン価格」という括りではありませんが、それに匹敵するだけのお得感があります。

▼「ARTAS(アルタス)植毛」の料金体系(グラフト規模の詳細)


スマートFUE植毛シークレットシェーブン植毛ノンシェーブン植毛ARTAS植毛
基本治療費 0円基本治療費 0円基本治療費 0円基本治療費 0円
630円~990円
(グラフト規模で変化)
1,340円~1,490円
(グラフト規模で変化)
1,580円~1,990円
(グラフト規模で変化)
441円~693円
(グラフト規模で変化)

上記の中で特に注目を集めている「ARTAS(アルタス)植毛」の費用体系を掘り下げて見てみましょう。

▼「ARTAS植毛」のグラフト規模(料金体系詳細)


グラフト規模植毛費用(合計価格)
500グラフト346,500円→1グラフト693円
750グラフト488,250円→1グラフト651円
1,000グラフト623,000円→1グラフト623円
1,250グラフト726,250円→1グラフト581円
1,500グラフト829,500円→1グラフト553円
2,000グラフト1,022,000円→1グラフト511円
2,500グラフト1,207,500円→1グラフト483円
3,000グラフト1,323,000円→1グラフト441円

他院と異なり、基本治療費は0円(=不要)なのでお得

ご覧のようにグラフト規模が増えるほどスケールメリットが得られるような仕組みになっているため、患者心理をうまく捉えていると言えるでしょう。

また、全国展開しているクリニックなので、アクセス面でも優位性があります。


紀尾井町クリニック(株単価の安さが注目される特別応援プラン)

紀尾井町クリニック

紀尾井町クリニックでは、FUT術式において1グラフト(1株)500円、FUE術式において1グラフト(1株)800円という価格帯で自毛植毛を応援しています。


     特別応援プラン
  • FUT術式 … 1グラフト500円
  • FUE術式 … 1グラフト800円

基本治療費の手術費はいずれも20万円と設定されています。


FUT術式とは、メスを使って後頭部の皮膚を薄く切り取るもので、切り取った皮膚の中から毛包をグラフトレベルに区分けして薄くなった頭皮に移植する術式です。

FUT術式について詳しくは【傷跡にも違いがあるFUTとFUEとそれぞれの特徴とは】こちらをご覧ください。

従来からある比較的オーソドックスな方法で、後頭部の皮膚を切り取りはするものの手術費用は相対的に安価です。

上記の特別プラン「1グラフト500円」はグラフト規模に対する価格で、別途20万円の基本治療費(手術費)が必要になります。

基本治療費の20万円は高いレベルでもないことから、トータル治療費を計算した場合、かなりリーズナブルな価格帯に収まってくるはずです。

FUE術式の場合は、メスを使用せずに後頭部の毛包を特殊な器具(パンチ)によってくり抜くものです。

くり抜いた毛包から1株1株グラフトレベルに区分けし、これを薄くなった頭皮に移植します。「切らない自毛植毛術」ということで注目を集めていますが、従来のFUT術式よりも手術費用が割高になります。

それでもこちらの1グラフト800円という価格帯は十分に評価できるものでしょう。


    宿泊サポートもあり
  • 紀尾井町クリニックでは、治療日前日に提携ホテルに宿泊できるサポート体制が整っています。
    クリニックは東京と大阪の2院のみですが、このような「宿泊サービス」を利用すれば遠方からでも植毛手術を計画できます。興味がある人は相談してみましょう。

自毛植毛のキャンペーンや割引制度は活用しないと損!

自毛植毛のキャンペーンや割引制度は活用しないと損

当コラムでは、キャンペーン価格や割引制度などが注目される自毛植毛クリニックに加え、かなりの格安料金で注目が集まっている医療機関などもご紹介しました。

期間限定でオペのトータルコストが安くなるクリニックもあれば、交通費や宿泊費のサポートが充実しているクリニック、あるいは従来からある術式(FUT術式)でかなり有利な料金体系を整えているクリニックなどもあります。

自分の頭皮環境やクリニック立地条件なども踏まえ、うまくフィットする医療機関を選びましょう。


  • 参考文献
    ・親和クリニック https://shinwa-clinic.jp/
    ・アイランドタワークリニック https://www.ilandtower-cl.com/
    ・アスク井上クリニック https://asc-cl.jp/
    ・湘南美容クリニック https://www.sbc-aga.jp/
    ・紀尾井町クリニック https://www.nhtjapan.com/
  • はてなブックマークに追加

RECOMMEND

-AD-