自毛植毛を受けた1年後でないとフサフサの実感が得られない?

2021/01/19 自毛植毛

自毛植毛を受けた1年後でないとフサフサの実感が得られない?

自毛植毛の施術を受けたら、いつごろになれば効果を実感できるのでしょうか。

施術のすぐ後なのか、半年後かそれとも年単位なのか。それによって、その後のライフプランが変わりますよね。施術後どれくらいでフサフサの実感が得られるかについて、実際に植毛をした人の体験談や自毛植毛を行う各クリニックのモデルケースを見ていきます。

自毛植毛で実感を得られるのは、早くて1年後!

自毛植毛で実感を得られるのは、早くて1年後

自毛植毛の施術を受けても、効果はすぐに実感できません。

「ちゃんと髪が生えた」と感じるまでは、早くても1年、遅ければ2年かかります。しかし、なぜそんなに時間がかかるのでしょうか。

実際に髪が生えるまでの経過について見てみましょう。

自毛植毛を受けた!その後の発毛モデルって?

施術を受けて、1年も効果がわからないのはなぜ?と思う人も多いでしょう。
「髪を移植するのだから、すぐに効果を実感できるはず」と思いがちです。 

しかし、自毛植毛は毛根を移植するものであり、生えていた髪をそのまま植え替えるものではありません。その上、植毛をした髪は数カ月後にほとんど抜けてしまいます。

抜けた後に新しい髪が生えて成長するために、1年という期間が必要になるのです。

それでは、自毛植毛の施術を終えてから発毛するまでのモデルケースを見てみましょう。

     発毛モデルケース
  • 1~2カ月後…移植した髪が抜ける
  • 3~5カ月後…発毛がはじまる
  • 6~8カ月後…髪が生えそろってくる
  • 10~12カ月後…発毛を終え、成長する

施術後の2カ月間で、移植毛の90%が抜けるとされています。つまり、2カ月後にはほぼ施術前の状態に戻るのです。

施術後の一時的な、抜け毛が増える現象「ショックロス」について詳しくは【自毛植毛の手術後に起きるショックロスとは】をご覧ください。

脱毛から発毛、そして成長というプロセスのための1年間なので、じっくりと待ちましょう。

1年たっても生えない!これって失敗?

自毛植毛をして半年~1年たっても髪が生えてこないと「失敗したのかな」と不安になりますよね。しかし、1年後に生えてこなくても失敗とは言い切れません。

実は、施術から1年が経っても髪が増えた実感のない方も多いのです。フサフサになるまでは、早い人で1年、ゆっくりな人は1年半~2年かかる場合もあります。髪が育つために必要な期間が違うので、フサフサになるまでの時間も異なるのです。

しかし、そのまま生えてこないという最悪のケースもあります。半年検診や1年検診の際に医師に相談したり、状態の確認をしてもらったりしながら経過を見ていきましょう。

自毛植毛を受けて1年後、結果例は?

自毛植毛を受けて1年後、結果例は

自毛植毛によるモデルケースは「効果を実感するまでに1年かかる」ですが、実際に施術を受けた人はどうだったのでしょうか。

この章ではクリニックなどが公開している、自毛植毛のケースを7例紹介していきます。

【ケース①】ウィッグ、内服薬に挑戦したのち自毛植毛を試した人

<施術前>
・30代ごろから30年以上、ウィッグを使用している
・2年ほど内服薬を試したものの、効果は感じられなかった

<施術後>
施術直後から長い間、小さな腫れや痛みが続きました。1年2カ月ほどがたった今では、そうした症状はほとんど収まっています。
発毛は、自毛植毛をした半年後あたりから少しずつ実感できたそうです。施術を行って、頭頂部にかなり髪が生えてきています。
(参照:https://www.youtube.com/watch?v=v3G20pui1TI)

【ケース②】クリニックへ通院したことのある人

<施術前>
・クリニックで内服薬をもらってみたが、通わなくなった

<施術後>
2~3カ月ほどは、頭部にできものができて痛みがありました。しかし施術して半年後くらいからは、特にトラブルなく過ごせたようです。

発毛の実感が得られたのも、施術をして半年後くらいから。徐々に「生えてきたかな」という印象が出てきました。ゆるやかな変化だったため、写真を見比べて改めて効果を実感したようです。施術の前後を比べてみると、M字の辺りがかなりフサフサになっています。
(参照:https://www.youtube.com/watch?v=VzjdH26AR_g)

【ケース③】育毛剤を使ってみたけれどやめてしまった人

<施術前>
・全体的に猫っ毛で、ボリュームが無かった
・3~4カ月ほど育毛剤を使っていた

<施術後>
3~4カ月ほどは頭にできものなどができてしまい、クリニックへ相談をしていました。半年が過ぎたくらいからは、特にトラブルもなく過ごせるようになっています。
発毛の実感が出てきたのは施術して7~8カ月後くらいから。1年がたつと、かなりボリュームがでてフサフサになっています。
(参照:https://www.youtube.com/watch?v=GbtNtPX710s)


【ケース④】シャンプー、育毛スプレー、サプリを使っていた人

<施術前>
・20歳ごろから薄い実感があった
・生え際から頭頂部全体が薄い感じがある

<施術後>
施術の翌日は痛みがあったようです。後頭部にカバーシートを使用しましたが、それが取れるまでは、眠るときなどに痛みがありました。
発毛の実感がでたのは半年が経過したくらいから。移植毛がいったん抜け落ち、一点一点毛穴がわかるようになり、発毛してきました。施術後は、髪の密度がかなり上がっています。
(参照:https://www.youtube.com/watch?v=PqpPe6_fSUk)


【ケース⑤】電車で座れない!後ろを見られたくなかった人

<施術前>
・まず生え際、その後頭頂部も薄くなってきた
・海藻類や納豆をたくさん食べるようにしていた

<施術後>
3日ほどは顔の腫れや患部の痛みなどがあったようです。1週間が過ぎたころから、支障なく日常生活を過ごせるようになりました。
発毛の実感を得られたのはかなり早く、施術を受けて3カ月後くらいから「以前とは少し違うかな」という感じを受けていたそうです。
(参照:https://www.youtube.com/watch?v=9R_04CzHVXY)


【ケース⑥】「植毛太郎の自毛植毛体験談」さんの場合

<施術後>
特に痛みや腫れもなく、ストレスの無い状態で過ごせています。

2~3カ月が過ぎたころから効果の実感がでてきて、半年たったころにはフサフサに。10カ月もすれば、ほぼすべての髪が生えそろいました。
また、施術後半年でかなり髪が生えていたようで、半年~1年後まではほぼ変化は感じられなかったそうです。
(参照:https://shokumou-taiken.jp/1year/)

【ケース⑦】「M字ハゲ男の自毛植毛体験ブログ」さんの場合

施術から3日後には気にせず人前に出られました。頭部に痒みはあったものの、ひどい痛みや腫れなどはなく過ごせています。

施術から3カ月後から髪が生え始め、10カ月後にはM字を気にしてできなかった七三分けにもトライできるほどフサフサに。実感としては、1年を待たずしてすでに完成しているような気持ちだったようです。
(参照:https://sound-recruit.com/reviews/shokumou-keika6.html)

各クリニックは、自毛植毛を受けて1年後の状態について何と言っているか?

各クリニックは、自毛植毛を受けて1年後の状態について何と言っているか

「発毛までの期間には個人差があります」。その一言だけでは、自毛植毛をするには不安ですよね。

  • 施術後の経過は、平均的にどういったものなのか
  • フサフサになるまでどれくらいかかるのか

上記について、各クリニックはどう想定しているのでしょうか。有名な6つのクリニックについて、それぞれ見てみましょう。

親和クリニック

「植毛した箇所は、どのくらいで自然に生えそろいますか?」という問いに、このように答えています。

「移植した部位から発毛が始まるのは術後4カ月くらいからです。術後半年くらいで大半の毛髪が発毛し、移植部は2~3センチくらいの髪がふわふわと生えている感じになります。髪が自然に生えそろい、ヘアスタイルが自由に作れるようになるには、髪の短い人なら8カ月くらい、髪が長めの人なら約1年ほどで完成となります」

上記の回答から、

  • 早くて施術後4カ月後には発毛が始まる
  • 半年後にはほとんどの髪が発毛する
  • 8カ月後くらいには生えそろっている

というモデルであることがわかります。少し早めのモデルケースです。

アイランドタワークリニック

経過として「移植した毛髪は、8~12カ月後には十分な長さに」と明記しています。流れとしては、

  • 1カ月後…一時的に脱毛
  • 3カ月後…新しい髪の生成
  • 6カ月後…新しい髪が生え始める
  • 9カ月後…新しい髪が伸び始める
  • 12カ月後…髪が全て生えそろう

施術の半年後から発毛が始まり、生えそろうのは12カ月後という平均的なモデルケースです。

湘南美容クリニック

特にモデルケースを設定していませんが、安心保証に以下の文言があります。

「担当医が明らかに生着が少ないと判断した場合、安心保証の対象となります。(中略)判定期間は施術日から1年〜2年まで、再手術期間は判定日から1年以内となります」

これは、施術してから1~2年たっても生える髪があまりに少ないことがわかれば、安心保証によって再手術が受けられるという制度です。

ここから、1年がたつまでには髪が生え始めると想定されていることがわかります。

アスク井上クリニック

特にモデルケースの設定がありません。しかし「2回目の手術を考えているのですが、どのくらいの期間を開けたほうがいいのでしょうか?」という質問に、「移植部位が違うところであればいつでも手術は可能になります。

同じ場所への移植をご希望の場合、移植毛が表面に生えそろう術後8カ月くらいがひとつの目安になります」と回答しています。8カ月がたつころには発毛が始まっていると想定しているようです。

ヨコ美クリニック

発毛プロセスとして以下のような記載があります。

術後6ヶ月……植毛手術後、半年で発毛は完了いたします。(個人差があります)

しかし、まだヘアは細くて短い毛です、これから次第に、周りの毛のような太く濃い毛になってきます。

術後10~18ヶ月……植毛の発毛のピークは、術後18ヶ月と言われています。だいたい、術後10ヶ月で植毛の効果が実感できると思われます」

発毛の実感が得られるのは、10カ月~1年半後の想定になっています。

まとめ

自毛植毛においては、フサフサの実感が得られるまで1年ほどかかるようです。

中には3~6カ月後にはフサフサになったという人もいますが、全員そのペースで発毛が確認できるわけではありません。あくまでも個人差のあるものなので、各クリニックのモデルケースと照合し、医師と相談しながらじっくり発毛を待ちましょう。

  • 参考文献
    ・親和クリニック https://shinwa-clinic.jp/
    ・アイランドタワークリニック https://www.ilandtower-cl.com/
    ・湘南美容クリニック https://www.sbc-aga.jp/care/shokumou/hoshou.html
    ・アスク井上クリニック https://asc-cl.jp/qa_dt/d/
    ・ヨコ美クリニック https://www.yokobikai.or.jp/transplant/index.html
    ・TOMクリニック https://www.tom-clinic.com/price.php
    ・内科総合クリニック人形町 https://ningyocho-cl.com/hair/syokumo-kikan/
  • はてなブックマークに追加

RECOMMEND

-AD-


SNSフォロー

YouTubeライブセミナー開催

ダンテス人気記事