• 今こそ、男に元気を!

  • 今こそ、男を磨く!

  • 今こそ、リスタート!

中高年男性の「リスタート」を応援する医療・健康情報サイト

ダンテスとは
  • 地域・悩みから医院を探す
  • フリーワードで記事を探す
開院日の選択
and 男性 テストステロン 男性ホルモン - 筋トレ and' 'a'='a or
  • 掲載医院数:3,598件
  • RECOMMEND

    -AD-


    ARTICLE

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「今ここ、これでいいのだ」と思える幸せのつかみ方

    正月休みで、幸福感を感じた人も多いことだろう。しかし別に正月でなくても、「今ここ、これでいいのだ」と思うだけで私たちはいつでもどこでも幸せな気持ちになれる。「今ここ、これでいいのだ」は禅の考え方である。その心境へはどのようにたどり着けるのか。今回はこのテーマについてお届けしたい。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    同性カップルの権利、どの程度認められているかご存じですか?

    俳優の西島秀俊さんと内野聖陽さんがカップルを演じる「劇場版 きのう何食べた」が評判を呼んでいますね。私は、テレビ東京系の連続ドラマを配信でイッキ見しました。お二人の仲の良さにキュンキュンしながら、改めて同性カップルについて考える機会になりました。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    テストステロン補充療法で心身に活力を!「費用」「副作用」など気になるポイントも解説

    確実にテストステロンを増やしたい場合は、補充療法に勝る方法はありません。しかし、補充療法を試してはみたいけど、ハードルが高そうで踏み出しにくいと感じている人も少なくないでしょう。本記事では、テストステロンの補充の方法や効果についてはもちろん、費用面や副作用など気になる部分についても取り上げていきます。補充療法に定評のある病院・クリニックも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    ファッション
    ファッション

    これぞ「令和の赤ふん」、テストステロンも高められる男物パンツ

    「テストステロンが高い男性ほど、青より赤を好む」。これは2013年、イギリスのサンダーランド大学で行われた実験結果です。ビッグボスこと日本ハムの新庄剛志監督が会見で着ていた赤いスーツを見ていて思い出しました。前回もお伝えした通り、赤を身に着けることはテストステロン分泌に関係しているのです。

    ビューティー
    ビューティー

    【調査結果】女性が男性の口元で一番気になるのは「歯の色」 対策は?

    前回は、マスクを外したギャップについてお伝えしました。気になる女性から「マスクを外しても素敵な人」と思ってもらうには、鼻毛や無精ヒゲの手入れに加え、スキンケアが大切です。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    音楽でテストステロン値を高めることはできる?

    筋トレ中や通勤中・休日など、さまざまな場面で生活を彩る音楽。普段何気なく耳にしている音楽も、実はテストステロン分泌に影響を与えるもののひとつです。本記事では、論文を参照しながら音楽とテストステロン分泌の関係性をご紹介します。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    ストレスでテストステロンを下げないための方法

    中学生の頃を思い出してみてください。すでにヒゲが生えた大人みたいな顔をした同級生もいれば、ゆで卵のようにツルッとした小学生みたいな同級生もいたと思います。不良タイプや優等生タイプ、体育会系やオタクタイプ…。同じ年齢の中学生でも、いろいろなタイプの生徒がいたはずです。

    ビューティー
    ビューティー

    つむじハゲでも植毛はできる?クリニック選びのポイント

    生え際でも気づきにくい「つむじ」の薄毛。自分で気づいたときには、すでに薄毛が進行していることも少なくありません。つむじの薄毛で悩んでいる人の中には、自毛植毛に関心を持つ人も多そうです。本記事では、つむじの薄毛の特徴や、自毛植毛手術を受けるときのポイントについて解説します。

    コミュニケーション
    コミュニケーション

    「お金で買えない幸せ」を買うコツ

    「将来、お金持ちになったら、家を買って、車を買って…」。誰もが若い頃に「将来お金ができたら手に入れたいもの」を想像する。しかし、、時を経てそれらが手に入ると、今度は若い頃に当たり前に転がっていた「お金のかからない、他愛もない日常」が欲しくなる。

    ヘルスケア
    ヘルスケア

    過激な糖質制限は男性のエネルギー源・テストステロンを下げる

    いまや世界中で肥満は健康上の大きな問題となっています。日本でも40〜74歳の人に行われる「特定健診」でウエストのサイズを測ります。肥満は脳卒中や心筋梗塞のリスクを高める糖尿病や高血圧などの生活習慣病を合併しやすく、医療資源を消費する度合いが高いとされているからです。

    ビューティー
    ビューティー

    マスクを外した男性のギャップで女性を驚かせないために

    今回は、マスクを外した時のギャップについてお伝えします。 周囲の女性から、「マスクをしている時は素敵だけど、外したらちょっと…」と思われたらどうしますか? 逆に、「マスクを外したらもっと素敵!」と思われたらどうでしょうか?

    ファッション
    ファッション

    新庄剛志監督の赤いスーツに秘められたパワーとは?

    このコラムではファッションや服装、おしゃれに興味はあるけれど服の選び方や着こなし方がわからないという人に向けて、ファッションの知識やコーディネートのコツなどを、わかりやすくお伝えしています。

    VIEW MORE

    SNSフォロー